« 巨人7年ぶりの日本一へ! | トップページ | 業界最高峰のヴォイストレーニング »

楽天の頑張り

『 巨人VS 楽天 』
今季、日本シリーズの対戦カードがこの組み合わせである事が、
私の楽しみでもありました。

でも・・・・
昨日は巨人の優勝を待たずして楽天は敗退。
そのニュースは東京ドーム観戦中に知りました。

しかし、楽天の今季の活躍は本当に凄かった!

最後まであきらめない、その頑張りには、
勇気をもらい、たくさんの感動を得ました。
そんな楽天球団に、後輩がいた事は誇りです。

本当にありがとう!

この1年の疲れ・・・
十分心身労って貰いたいと思います。

東北楽天ゴールデンイーグルス ”77”
池山隆寛 1軍打撃コーチ、本当に本当にお疲れ様でした!

|

« 巨人7年ぶりの日本一へ! | トップページ | 業界最高峰のヴォイストレーニング »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

嵯峨さん、おはようございます。

今、阪神情報をチェックしている某関西系スポーツ新聞の
他球団ニュースで知りました、池山さんのこと。
契約問題については球団側に決定権があるにしても
それを伝える時期とか方法とか
いつもスッキリ行かないようですね、楽天は。

チームも若いから球団という組織も若い。
とは言え、参入5年ですから今のやり方がまずいのはわかりますよね。フロントと現場の溝はそのままフロントとファンの溝にもなります。暗黒時代、阪神はフロントvs現場&ファンの対立も酷かったですから。

ファンが求め、応援しているのは魅力的なプレーをする選手であり、そういう選手を育て指揮する首脳陣であって背広組ではないですから。

せっかく育って来たチームが来季ガタガタになってしまわないこと、
暗黒時代の阪神の二の舞にならないことを
野球ファンとして強く願わずにはいられません。

投稿: もりしまやちあ | 2009年10月26日 (月) 10時20分

もりしまさん、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり・・・
心の絆で繋がってこそ、この楽天の結果が得られたのに、
頭でしか計算の出来ないフロントの意見・・・
この溝は埋まる事がないのでしょうか?
しかも、Bクラスから招く監督やコーチ・・・意味が分かりません。

スポーツは結果がすべてなのに不条理な事が多いですよね。
野球ファンの気持ちを納得させ盛り上げる演出を考えて
貰いたいものですheart

もりしまさんからのコメントを読んでいる時、
ちょうど後輩からその内容のメールが届きました。
寂びそうなその文字に憤りさせ感じました。

投稿: seiko | 2009年10月26日 (月) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 巨人7年ぶりの日本一へ! | トップページ | 業界最高峰のヴォイストレーニング »