« ” GOSPEL de X'mas ” | トップページ | 異なる3つの映画 »

『 人間万事塞翁が馬 』

新社屋 『 サンミュージック 』
でもなんだか、看板はノスタルジック・・・・

今回もまた「 是非遊びにいらっしゃい! 」と言う
言葉に甘え、お世話になっている方を訪ねてきました。

相澤秀禎会長と共に長く会社を支えていらっしゃるサンミュージック
ブレーン代表の福田時雄さんは私が10代の頃から事あるごとに
現場でお目にかかり、お声をかけて頂いています。

先日10月のMIYAKOデビューライブでは、お忙しい中、
わざわざお運びくださり、今回はそのお礼も兼ねて・・・・

いつもと変わらない素敵な笑顔で出迎えて下さいました。

のんびりと近況報告と昔話・・・・
あっと言う間に1時間が過ぎていました。

その中で出た諺 『 人間万事塞翁が馬 』
中国生まれで中国育ちの福田さんは、タレントさんにも、
よくこの教えを話されるのだそうです。

たとえ、不幸な出来事があっても、それがあったからこそ、
次の幸運に繋がり・・・何が不幸で幸運なのか分からない。
人間の幸運や禍いは変転し定まりないもの・・・

8月の新社屋移転当日に遭遇した事件、
最近になりようやく落ち着かれたという福田さん・・・
記者会見場となった1階のフロアに未だ残るカメラ機材の爪跡・・・
その傷は福田さんはじめ社員の皆様の心の痛みにも思えました。

会社の歴史と共にお話されるその深みと重みのある一言一言・・・

優しさと愛情溢れるお話に私自身の体験も重ね、
熱く込み上げるものを感じました。

今回もまた貴重な時間となりました。

「頑張って下さいよ!」
どこまでも優しい福田さんの笑顔とそのお気持ちに感謝の
気持ちでいっぱいになりました。

|

« ” GOSPEL de X'mas ” | トップページ | 異なる3つの映画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ” GOSPEL de X'mas ” | トップページ | 異なる3つの映画 »