« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

年の終わりに・・・

今年をふり返り・・・
自分をいろいろ考えます。

大変な一年でした。
精神的にもボロボロになりました。
生きていく自分を見失う日々でした。

手を差し伸べてくれた人、離れていった人、
そうした中での出会いと別れ、関わる人との真の縁を考えました。

何もかもを失うと見えてくるものがたくさんあります。

本当の人生勉強をさせて頂きました。

これからの人生・・・
何かを試されている気がします。

新しい年が、少しでも良い年でありますようにと祈りつつ・・・
起こりうるすべての事に感謝して・・・
今は静かに時を終えようと思います。

皆様には今年一年、
本当に本当に、ありがとうございました。

| | コメント (6)

もういくつ寝ると・・・♪

まもなくお正月・・・

日本の街ならではの風情・・・

いいですね・・・
なんだか、気持ちがホッとします・・・

年の暮れ、・・・時が穏やかです。

| | コメント (0)

美味しいおよばれ

友人宅で御飯・・・

どちらかと言うと、・・って言うか、圧倒的に振舞われるより、
振舞う方が多いので、こういうのすごく新鮮な感動!!

短時間でちゃちゃと作ったおかずが食卓に並びます。

お鶏肉の肉じゃが、もやしとにらのおひたし、蛸と玉葱の和え物。
ホウレン草のおひたし、セリの和え物、そしてお刺身、etc・・・

家庭の味・・・
こんなの出てきちゃったら男子の胃袋わしづかみでしょ!!

料理は才能・・・出来る女は頭のイイ女に見えます。
これまた、私のメニューに加えておこう~っと。

「公美さん、有難うございました。 ご馳走さまでした!」

| | コメント (0)

郷土の美味しいもの

全国各地の美味しい物を頂きました。

山田屋特製 純正讃岐うどんは高松から。
長寿羅漢茶は広島産。どちらもMIYAKOさんからの頂き物。

なんでもこのお茶で、ぐんぐん痩せたとか・・・!

それと週明けに従妹達が上京した折、お土産に持ってきてくれた、
大分 由布院のだんご汁。

さっそく作ってみました!

根菜野菜にだんごと呼ばれる麺を入れ味噌で煮込んだもの。

今に伝わる大分の郷土料理。
昔、母親が作ってくれた『すいとん』にも似た食感です。

故郷の味に、体も心も温まりました。
ひろちゃん、ふみちゃん、ありがとう!!

| | コメント (0)

粋な振る舞い

最近お気に入りのお蕎麦屋さんで・・・

この季節ならではの嬉しい振る舞いが・・・

『 お酒 』は苦手な私、しかもランチタイムでしたが・・・

せっかくなので、いただいちゃいました!
「・・・・・美味しい!!」

そして、今日の注文は・・・

ゴボウ天のお蕎麦に博多丼
博多丼は、御飯の上に炒めた豚肉と高菜と炒り玉子と明太子。

これがまた癖になる美味な組み合わせ!!

たぶん、我が家のメニューになる日も近い事でしょう。

| | コメント (0)

’09 最後の♪ LIVE

今年最後のライブは26日、赤坂のお馴染みのお店
『ノーヴェンバー・イレブン』で行われました。

宇崎竜童さん率いるジャミング・ホット・セブンの皆さんと
ジョイントするのはこれで何回目でしょう???

阿木耀子さん率いるチューズディハーモニーも回を増す毎に
やるべきことのハードルが高くなっているような気がします。
http://www.risingdragon.jp/nov11th/live-report/2009/2009.12.26.htm

リハーサル後には控え室にお食事が・・・
サーモンと新鮮なグリーンのお野菜が色鮮やか・・・美味でした!

このライブ、私は不覚にも直前に風邪を引いてしまい、
待ち時間の間、薬を飲んでしっかり控え室で熟睡してしまいました。

途中、スタッフの浅羽さんが体調を気遣いわざわざ
オレンジジュースを買ってきてくれました。 優しいお気遣い・・・・
熱帯びたそののど越しのなんと優しかったことか・・・・感謝です。

そして、こちらは・・・・

先月あのJCBホールで開催された 『 ナイスミドル音楽祭 』

ゲストで呼ばれた私達・・・
ジャミングさんとチューズディハーモニーのステージの様子です。

さて、このコラボレーション・・・
来年はどんな場所で唄わせて頂けるのか・・・楽しみです。

実は打ち上げでは、海外へ!?・・・って話まで出てきました。
実現するとイイなぁ!!

ライブも打ち上げも大盛り上がりの中、無事終了。お店を出る際、
ご挨拶をさせて頂いた時の宇崎さん、阿木さんの温かい笑顔・・・

今年最後のライブは・・・

来年もまたご一緒させて頂ける幸せを心に、幕を閉じました。

| | コメント (2)

あの貴公子からも・・・

さすが雅楽師ならではの
xmas X'mas card・・・shine

pencil 手描きの素敵な loveletter プレゼント
温もりが伝わってきました・・・heart

| | コメント (0)

・・・from TERUKO

ニューヨークから bell X'masカードが・・・

9*11取材以降、私の大切な友人の一人となった二宮照子さん・・・
xmas毎年、心温まる素敵な loveletter カードが届きます。

2010年は、逢いたいなぁ・・・

距離があっても、いつも近くに感じる彼女・・・
優しさに感謝ですheart

| | コメント (0)

’09 最後の収録

クリスマスの今日は『 テレビランド 』の収録です。
今年、新しい出会いとなった皆さんと今宵も記念撮影!
鏡越し・・・・

今年最後なので斉藤リカさんも現場に駆けつけてくれました。
http://blog.goo.ne.jp/rika55_001/

いつも美しい山田万理さん・・・
それぞれのブログで紹介の写真、微妙に全部違いが・・・。
http://ameblo.jp/yamada-mari/

児嶋さんはこの時季、本当にお忙しい様子・・・
ホテルに四連泊だそうです、さすがです。

さて、そしていつものお楽しみ!

この番組はいつもお弁当が本当に美味しい!!

今日は、『魚屋さんのお弁当 金兵衛』

と、もう一種類は、焼肉弁当。

ところで、私、今日の収録は反省点多し。
まだまだです・・・・・・

新年、もしまた機会が頂けたなら心新たに頑張らなければ!

司会の梅宮辰夫さんや山田邦子さん、彦馬呂さん、
そして、スタッフの皆様、素敵な出会いに感謝しています。

今年1年、有難うございました。

| | コメント (2)

Silent Night

Silent Night. Holy Night・・・・

       All is calm. all is bright・・・・

 Happy Merry X'mas・・・・xmas

                        in my Room by Seiko

| | コメント (0)

Merry Christmas !!

shinebell素敵なxmas聖夜の夜に・・・

・・・・メリークリスマスheart                    photo by Seiko

| | コメント (2)

最後の晩餐

我が家で今年最後の晩餐・・・
2009年、忘年会お鍋にしました。

勿論、お馴染みの旭ポンズも活躍します。

食材担当のマミこと間宮さん・・・
今年は、よく遊びに来てくれました。

「 ありがとね、マミ!」

仲間との団欒は最高の財産とも思える時間です。

今年をふり返り、来年が良い年になりますようにと願う
語らいの時間は、気が付くと白々朝まで続いてました・・・・・・・・・・。

来年は良い年になりますように。

| | コメント (0)

落語独演会

日暮里で行われた『 古今亭志ん五 』師匠の独演会。
毎年2回、行われるこの会・・・

今回、ご縁があり初めて志ん五師匠の演目を拝見しました。
開演前の会場にはごひいきのファンの皆様でびっしり・・・

これまでにも落語は取材で拝見したことがありますが、
お仕事でなく拝見すると本当に笑えて面白い!!

ライブの空気と緊張感はどんな舞台であれ、大好きです。

志ん五師匠はお顔の表情が物凄く豊か!
滑らかな言葉の巧みさにダイナミックなその表情が加わり、圧巻!

二つ目に上がったばかりのお弟子の皆様とははやり、
圧倒的な違いが・・・・

それでも師匠にお伺いしたところ、
かつて突然真っ白になってしまうこともあったとか・・・!

我々のTV生中継でも稀にあることですが・・・
それもこれも含め、ライブの面白さに酔いしれた夜となりました。

| | コメント (0)

只今練習中!

今年最後のライブは、押し迫った今月26日
赤坂の『 ノーヴェンバー・イレブン 』で行われます。

今年は私もライブ出演させて頂いた宇崎さん、阿木さんのお店。
http://www.risingdragon.jp/index.htm

日曜日は、その店内でリハーサルが行われました。

今回も宇崎さん率いるジャミングの皆さんと一緒・・・
休憩中、メンバーの方から立派な葉がついたみかんを頂きました。

「甘くて美味しい~~!」  のどを潤してくれました。

今年、ジャミングの皆さんとは夏の熱海の花火大会もご一緒。

四季を通じてたくさんの思い出も増えてゆきます。
阿木さん率いるチューズディのメンバーの皆様とも毎回、
本当に楽しく歌わせて頂いています。

今年の締めくくりライブ・・・
お席はもう満席のようです・・・
私も今年最後の唄い納め、26日楽しみです。

あっ! 先日の開催された『 ナイスミドル音楽祭 』の模様は、
新春来月3日に、BSで放送されるそうですよ。
お楽しみに!!

| | コメント (0)

丸ビル de ランチ

東京新丸ビルはぷら~と時々足を運ぶ、
私のお気に入りの散歩コースです。

今日はおひとり様ランチ・・・

まずは前菜とサラダ・・・
選んだシーザーサラダは新鮮なしゃきしゃきな味わい。

パスタとピザとリゾットから選べるコース・・・

こちらは本日のパスタ、小柱とアスパラ。
しっかりした味わいに、納得。

デザートは、グレープフルーツのムース・・・
珈琲と一緒に。

途中「パスタは如何でしたか?」と接客スタッフの方が・・・
自信の表われとも思える誇らしげな問いかけ、悪くないです。

「珈琲のお替りは如何ですか?」のサービスに2杯目も遠慮なく。
それでいてリーズナブルなランチ価格。

「 うん、いいかも!」

お店の前にお客様が並んでいた訳が分かりました。
さっそく、お気にいりに入れておこう!!

| | コメント (0)

親子丼 de ランチ

どちらかというと『 うどん派 』の私・・・
まっ、半分関西人だから仕方ないでしょ。

でも・・・!!

最近、ちょっとハマってる日本橋のお蕎麦屋さん。

今日は親子丼セットで頂きました。
これまた、御飯も美味しくでGood!!

お出汁がきいた美味しい関西風のお蕎麦のメニュー・・・
しばらく続きそうなマイブームです。

そう言えば・・・
そろそろ、年越し蕎麦ですね・・・・。

| | コメント (0)

糖朝

本場、香港でも行列のお店、
青山の『 糖朝 』は、時々無性に行きたくなるお店・・・

蝦ワンタン入り香港麺

『 糖朝 』での私の定番です。
プリプリな蝦がごろごろと!!
深い味わいのスープ、からんだ麺と一緒に頂きます。

マンゴとフルーツ入り豆腐花

豆腐花ののどごしと季節のフルーツ、そして完熟マンゴ!
なんとも幸せな組み合わせです。

今回もまた定番メニューで頂きました。

一途・・・・・
はい、A型的な私です。

| | コメント (0)

冬の夕景

凛とした空気の冬の空・・・

時も止まった音もしない我が家から望むこの夕景が、

・・・・・何故か、無性に好きなんです。

| | コメント (0)

キィニョンから・・・!

今年もまた『 キィニョン 』から、
素敵なクリスマスプレゼントが贈られてきました!
http://www.quignon.co.jp/

心のこもった可愛いカードが、温かさを運んでくれます。

ひとつひとつ手作りの優しい味わい・・・

送り主である池津雄平さんと香織さん、
このお二人も数年前、披露宴で進行を務めさせて頂いたお二人。

何故か?私が務めさせて頂く宴の新婦様は皆さん、
本当に可愛くて、優しい心配りの素敵な女性の方ばかり・・・

仲良く幸せなクリスマス、そして新年をお迎えくださいね。

『 Merry Christmas !! 』

| | コメント (0)

♪ Yusuke & Naoko

素敵な写真が届けられました。
ドイツでのショット・・・・

二宮祐介さんと菜央子さんです。

今秋、ご縁があり結婚披露宴の司会をさせて頂きました。

青山学院大学で出会ったおふたり・・・
音楽が結んだお二人のお話にすっかり打ち解け、
初めての打ち合わせの時から、つい私の音楽話まで・・・

共通の話題は距離を縮めます。
そんなお二人から、ハネムーンのお写真を送って頂き、
嬉しくて、ご了解を得てご紹介させて頂きました。
その優しい心配りの菜央子さんのお気遣いに感謝。

お幸せそうな表情に、ついついこちらも笑顔に・・・!

いついつまでも音楽の溢れる中、
明るく楽しい家庭を築いて行って下さいね。

こちらは、本場のビールとウインナー・・・
超豪華で美味しそう!!

| | コメント (0)

『 東京 』

眼下に広がる都会の群小・・・

ビル群は所狭しとその姿を誇示し見せているかのよう・・・

その中に佇むひとりの私の何と小さいことか・・・

でも、でも、・・・・生きている。

写真に収まる我が家の建物・・・

そう、ここで根を張って、今を生きている。

どんなに、どんなに傷つきボロボロになろうとも・・・・   by seiko

私の心に青空がある   はるかに広がる澄みゆく空が 

いくつもの夢浮かんで消えて  全ては大切な思い出にする

私の心に青空がある   はるかに広がる澄みゆく空が

私の心に青空がある   哀しいくらいに澄みゆく空が   

ふり返る日がやがて来ようと  自分には素直に生きていたいから

私の心に青空がある   哀しいくらいに澄みゆく空が

私の心に青空がある   誰にも渡せぬ青空がある   

words and song by  Chiharu Matsuyama

| | コメント (0)

『 沈まぬ太陽 』

映画観賞後・・・

主演の渡辺謙さんが披露試写会の舞台挨拶で観客を
前に思わず涙した気持ちが少し読み取れた気がしました。

これは、凄い・・・・

上映途中10分の休憩を挟んだ3時間あまりの上映時間が
アッという間に思えるほど作品として素晴らしく完成度の高い
作品でした。

テーマは・・・

昭和30年代から60年代の終戦から急成長を遂げ経済大国と
なった激動の時代の日本国を縦軸に、そこに纏わる人間関係・・・

震撼とさせた航空事故を発端に蠢く社会とその組織は、
そこに生きる人々の葛藤、苦渋、願いを浮き彫りにします。

フィクションとしながらも、原作者の山崎豊子さんが新聞記者と
いう来歴をお持ちである事、そして我々が記憶に残る事故を
知っている事から、この作品の意味、そして社会への警鐘が
生々しく痛いほど伝わってきました。

私自身は、1994年4月に起きた中華航空機事故を現場で取材した
経験もある事から時折その時の現場の様子がフラッシュバックし・・・

『 現場近くの病院に次々に運ばれてくる遺体、搬送先が分からず、
 右往左往しいくつもの病院を一縷の望みを胸に駆け回るご遺族・・・

 徹夜で実況する中、運ばれた毛布に包まれた小さな遺体・・・
   おそらく、これからたくさんの夢を持ち生きていくはずであった生命。

 その悲しい現実を目の前にしたときは、リポートしながらもその声の
 震えを押さえきる事が出来ませんでした 』

そんな記憶が蘇り、観た語り継がれるべき映画 『 沈まぬ太陽 』は、
「不屈の精神」をもって信念を貫く一人の男の生き方から現代社会に
「生きていくとは・・・」を深く問いかける心揺さぶられる作品でした。

大切な魂のメッセージを頂きました。

個性の異なる3本の映画・・・
けれど、どの作品からも生きていく上での貴重な教えを頂きました。

| | コメント (2)

『 理想の彼氏 』

・・・・・・タイトルの意味は???
逆の意味でそれが気になった映画でした。

場所はニューヨーク・・・
この舞台だけで、私的に半分はOKです!

40歳の二人の子供のママである主婦が浮気した夫との離婚を
決意し人生の再スタートを切ろうと決意。

でも久々の会社勤めが上手くいかずストレスばかりが募り・・・

そんな中、出会った24歳の青年との恋物語。
映画はラブコメディで楽しく展開。

最近、この手の米ラブコメは意外なことに裏切らない!
・・・というのが私の持論。
『 SEX AND THE CITY 』の充実感と同じとでもいう感じの。
軽いだけでなく、現実社会の苦味も表現しているからか、
私などはついつい入り込んでしまい・・・

映画の後半・・・・
それぞれの人生を歩む映像には、
物語の奥にあるメッセージを観客に促す演出が潜んでいます。

自分の人生を自分らしく、
道はいつでも開けているから・・・・。

恋とキャリアの両方を勝ち得たサクセスストーリーは、
女性の味方になりそうな、パワーを貰える映画でした。

あっ!・・・ところで、この映画のタイトルは、
う~~~ん、やっぱり、ちょっと違うかな???

| | コメント (0)

異なる3つの映画

最近観た映画はそれぞれが、個性的で映画としての
完成度と面白さは最高の作品ばかりでした。

『 THIS IS IT 』

複数回観たという仲間が周りにもたくさんいます。
そのスクリーンからマイケルジャクソンのメッセージを受け取ろうと、
私も特別な思いでスクリーンに向かいました。

確かに目に焼き付けておきたい特別な意味を持つ事になった作品

観賞前、すでにご覧になっ方々から 「泣くよ?」「泣いた?」
と、感想を述べていらっしやる方がいて・・・・
私の中では、そのことが何故か引っかかって出かけたのですが、
やはり、私の観賞後の感想は、観る前と同じ感想。

「 そこは、まったく問題じゃないでしょ!」でした。

この映画について「泣いた?泣かない?」を論じることなんて、
なんて陳腐であるかということ・・・・
まっ、人それぞれに感想はあっていいのですが。

私は歌やダンスのプロフェッショナルなマイケルのスタンスへの
感動以上に、普段何気ない会話の中にある彼なりの間、空気、
会話に見る言葉と言葉の繋ぎいわゆる『 VOICE 』 からさり気ない
心遣いが感じ取れ、その細やかさに素晴らしく感動しました。

人の心を動かすと言うことは、こういうことか・・・
一つの言葉、表情、いつもいつも見られていた立場の彼だからこそ
その空気感までが、大切なメッセージになっているのです。

マイケル自身がどこまでそれを知って意識していたかは別として・・・

来日した東京ドーム公演では、2度足を運びました。
ラッキーな事にアリーナ席の前方・・・そこで、踊るマイケルが、
かすかに肩で息を凝らし、光る汗を流しているのを目撃しました。

「 マイケルの汗・・・!」
当たり前のことですが、マイケルも人間なんだ、と
妙な感動を覚えたことを今でも忘れないでいます。

生きて何を残せたか・・・・

マイケルジャクソンの人生が、パーフェクトであったと信じ、
拍手を送りたい気分です。

そしてあと2作品は・・・、つづく。

| | コメント (2)

『 人間万事塞翁が馬 』

新社屋 『 サンミュージック 』
でもなんだか、看板はノスタルジック・・・・

今回もまた「 是非遊びにいらっしゃい! 」と言う
言葉に甘え、お世話になっている方を訪ねてきました。

相澤秀禎会長と共に長く会社を支えていらっしゃるサンミュージック
ブレーン代表の福田時雄さんは私が10代の頃から事あるごとに
現場でお目にかかり、お声をかけて頂いています。

先日10月のMIYAKOデビューライブでは、お忙しい中、
わざわざお運びくださり、今回はそのお礼も兼ねて・・・・

いつもと変わらない素敵な笑顔で出迎えて下さいました。

のんびりと近況報告と昔話・・・・
あっと言う間に1時間が過ぎていました。

その中で出た諺 『 人間万事塞翁が馬 』
中国生まれで中国育ちの福田さんは、タレントさんにも、
よくこの教えを話されるのだそうです。

たとえ、不幸な出来事があっても、それがあったからこそ、
次の幸運に繋がり・・・何が不幸で幸運なのか分からない。
人間の幸運や禍いは変転し定まりないもの・・・

8月の新社屋移転当日に遭遇した事件、
最近になりようやく落ち着かれたという福田さん・・・
記者会見場となった1階のフロアに未だ残るカメラ機材の爪跡・・・
その傷は福田さんはじめ社員の皆様の心の痛みにも思えました。

会社の歴史と共にお話されるその深みと重みのある一言一言・・・

優しさと愛情溢れるお話に私自身の体験も重ね、
熱く込み上げるものを感じました。

今回もまた貴重な時間となりました。

「頑張って下さいよ!」
どこまでも優しい福田さんの笑顔とそのお気持ちに感謝の
気持ちでいっぱいになりました。

| | コメント (0)

” GOSPEL de X'mas ”

一足早くクリスマス気分な日曜日~♪
MIYAKO&Ayami のライブに出かけてきました。

今年デビューしたそれぞれ二人の魅力あるヴォーカルに加え、
アカデミーの皆さんによる素敵なゴスペル・・・
クリスマスキャロルのハーモニー、心地よい時に酔いしれました。

会場は恵比寿のart cafe Friends・・・

ライブハウス始まって以来の140人が駆けつけた会場・・・

終了後、サウンドエンジニアの小野田洋さんと小宮路美千代さんと、
5ショットで記念撮影!

先日MIYAKOさんも一緒にガールズ?トークに花を咲かせた美千代
さんは今後、私のHPの演出を考えて下さる事になっています。

どうぞ楽しみにしていて下さいね!

| | コメント (0)

熊本で私の曲が!

最高に嬉しいニュースが飛びこんできました!

熊本放送のラジオ番組で私の歌を取り上げて下さったのです!
http://rkk.jp/index.html
http://rkk.jp/da/index_3.html

先週末、ちょうど私が春日部で歌っていた11月28日の午後、
RKK熊本放送 『 てなもんやサウンド笠 』という番組で!
http://tenamonya.nirenoki.net/

この番組は1998年から放送を続けている老舗の番組。
そんな歴史のある番組で、取り上げて下さいました事、
しかも27年も前にリリースした昔の曲を・・・!

感動のあまり、番組宛にメールでお礼を申し上げたところ、
番組を担当していらっしゃる、まさいよしなり様からとても丁寧で
嬉しいお返事が届きました!

その嬉しい文面によりますと・・・
私の 『 シーサイド慕情 』を以前から大変気に入って下さっており
CD化になる事を兼ねてから希望していらした事。

それが今回のソニーの企画で念願叶い早速ご紹介頂いたとの事。

そして、その後の私の活動もご存知でいて下さり、
同じ九州人としても応援して下さっているのだそうです。

実は、高校サッカーの歌 『 ふり向くな君は美しい 』を
ザ・バーズの一員として歌っていた事もご存知でした!

思いがけないニュース・・・
今年は久々に開催したライブでも唄った楽曲だったので、
本当に嬉しい知らせでした。

今後、とても素敵なご縁が出来そうな予感です。

いつの日か、お目にかかれる事が出来ますに・・・
その日が来る事を、楽しみにしています。

まさい様、番組スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

| | コメント (2)

♪ 離れてても I love you

『 第14回ともに福祉会支援コンサート 』

当日の様子を写真撮影して下さっていた、ひふみレインボーの
有川ママこと、有川さんが素敵なショットを送って下さいました!

プロ歌手の三原ミユキさんと!
のびやかで艶のある魅惑の声・・・
その歌声からいつもいろいろ勉強させて頂いています。

ひふみのメンバーの中で一番お姉さまのれい子さん。

いつもきちんとお化粧を施して、アクセサリーまで気配り。
素敵にお年を重ねていらっしゃいます。

舞台裏では・・・
ボランティアの皆さんがお手伝い・・・
入れてくださった温かい珈琲にはホッと癒されました。

エンディングは可愛いキッズの皆さんも一緒!
指揮をしたBeBe先生のとてもお似合いの帽子は凄い存在感です!

そして、まもなく本番の私・・・

たくさんの皆さんとの心と心の結び合い。

春日部での一日・・・
心温まる素敵な一日を過させて頂きました。

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »