« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

『 山田雅人さんの かたり 』

いよいよプロ野球はキャンプイン間近・・・

そんな中、今日有楽町のイマジンホールで、俳優であり、
タレントの山田雅人さんのひとり語りの舞台が行われました。
http://yamada-masato.laff.jp/

南こうせつさんとのご縁でお目にかかった山田さん、
今回はわざわざお招き下さり、この日を心待ちしていました。

なんたって語りの題材が野球に関わる話となれば、
私としては行かない訳には行きません。

と言うわけで、私以上に野球好きの可愛い後輩のマミと一緒に
有楽町のイマジンホールへ・・・このホールの壁には、
ジョン・レノンの♪イマジンの音符が刻まれています。
なんとも、夢のあるホールです。

さて、そうした中で山田さんの語りは・・・

『 江夏の21球の死投 』 と
『 松井秀喜すべては5打席5敬遠から始まった 』

舞台の上には、ただ1本のマイクだけ・・・
スポットライトに浮かぶその手に台本はなく、
全てのあらすじは山田さんの頭の中。

それはそれは、素晴らしい語りでした。
題材もご自身が選び、足を運び取材し
その物語をひとつの作品にまとめるのだそうです。

私もリポーターとしての原稿は取材し、自分でまとめ、
生中継の現場などで伝える事は何度も経験しました。 でも、
一つの作品を一時間も台本無しでしゃべり続けるとなると・・・。
そこに至るまでにどれだけの時間と動力を要したかが分かります。
おそらく、想像を絶する程の体力、気力、そして情熱でしょう。

語る山田さんから、登場人物の熱い生き様が伺え、
その真実の人間ドラマに 時として涙がこぼれそうでした。
まさにそこにスタジアムがあると思えるほど、素晴らしい語りでした。

語りの凄さ、野球の面白さ・・・、そして、ひたむきさ、
山田さんの取り組む姿勢からたくさんの事を学ばせて頂きました。

すでに次回の公演も決定しているそうです。

3月27日(土曜日)イマジンホール
『 小林繁 熱投物語 』 『 江川 対 掛布 』

またしても興味をそそられる題材です。
次回も是非伺わせて頂こうと思っています。

山田さん、お疲れ様でした。
本当に素晴らしい舞台にお誘い下さり感謝しています。

プロ野球キャンプイン直前・・・
『 野球 』 というスポーツが益々好きになりました。

| | コメント (0)

青山孝史さんの命日に・・・

それは、ほんの一瞬でした・・・

一年前の哀しい出来事を思い曇らす、
涙雨が落ちたその直後、そんな思いを吹き消すかのような、
鮮やかな虹がかすかに東京の空にかかり・・・

「 悲しまないで・・・・」

私には青山さんがそう呟いているように思え・・・
気が付いたらカメラを手にしていました。

空一面、綺麗に、でもうっすらとさり気なく姿を見せたそれは
まさに 青山さんのよう・・・
その虹の右側に少し明るさが覗いている光、
何かを意味している気がしました・・・

衝撃の知らせから一年・・・
先日の偲ぶ会の事をお伝えした私のブログには、
命日の昨日800件以上のアクセスを頂きました。

「 いつまでも青山さんを見守って生きたい 」
そうしたファンの皆様の思い、そして、この世に生き私達の人生に
夢や愛をもたらして下さった青山さんを思い、
新たにメモリアルを形にしてみようと考えている事があります。

フォーリーブスのター坊が皆様の心の中で永遠であると信じ・・・
少し時間はかかりますが、必ず。

鮮やかな虹と共に・・・
青山さんの一周忌にその思いを誓いました。

| | コメント (37)

” 餃子の会 ”

週末は友人宅で 餃子パーティ でした。

一晩寝かしたもちもちの生地の餃子の皮・・・
一枚づつ伸ばし、ネタを包む作業もみんなでやれば楽しげです!!

具は2種類。
豚肉と、海老にら。 どっちも美味しそう!!

出来上がりを待つ食卓・・・
私の好きな薬味も並んでます。

今回新顔の地元、大分のゆふいんのゆず胡椒は、
香り豊かで絶品です!!

さぁ~て、どんどん出来上がり・・・

まずは茹で餃子!!
ツルんとした滑らかな食感の舌触りに・・・
じゅわっとジューシーな味が口いっぱいに広がります!!

今回私の役目は記録係と食べる人。
大変、大変美味しく頂きました。 謝謝。

| | コメント (0)

青山孝史さんを偲ぶ会

早いもので一年が経ちました・・・

フォーリーブスの青山孝史さんを偲ぶ会が、
23日、東京の九段会館で営まれました。

青山さんの喜ぶ顔が浮かぶような、
凛とした空気のお天気にも恵まれたこの日・・・

会場には1000人以上の方が駆けつけました。
中には、遠く海外からも青山さんを偲び・・・、というより、
おそらく駆けつけたファンの皆さんは一年ぶりの再会、
きっとこの日を楽しみにされていた方が少なくないはず・・・

事務所の藤井社長からからご案内頂いていた私は、
追悼写真集出版の際にもお世話になった、フォーリーブスの育ての
親でありプロデューサーである酒井政利さんとご一緒させて頂き、
会場に足を運びました。

飾られた青山さんの歌う姿が目に浮かぶ衣装・・・

お昼すぎ、控え室では司会を務めるメンバーのおりも政夫さん、
北公次さん、そしてめぐみ夫人と憂子ちゃんが参列される方々を
お迎えする準備を・・・・

その鏡の前には遺影のあの青山さんの微笑む写真が
グリーンのハンカチの上に飾られていました。

『 ずっと 君を愛してた 』
偲ぶ会の冒頭に流された青山さんのソロの歌声・・・
歌の上手さは勿論言うまでもない青山さんですが、この映像の中の
歌唱は今までのどれよりも素晴らしい完璧なまでの青山さんでした。

「もう一度、生のライブで聴きたかった・・・」
そう思う込み上げる熱いものを堪える事が出来ませんでした。

会の終了後、ブログをご覧頂いているター坊ファンの皆さんと
お茶をご一緒させて頂きました。
ター坊を愛し、その歌に酔いしれた皆さんと、
語らい過す時間は本当にアッと言う間に過ぎてゆきました。



今回、おりもさんと少しお話をさせて頂く時間がありました。

「ファンの皆さんはずっとター坊を想い続けたい・・・
  私も含め、その想いは永遠です。」

その事をあらためておりもさんにお伝えすると共に、
こうした想いがター坊に伝えられる機会がずっと続きますようにと。

『 ずっと 君を愛してた 』

青山さんには届いているでしょうか?
ファンの想いもまた同じであることを・・・・

| | コメント (6)

画家を目指して・・・

・・・・・いた訳ではありませんが、大学時代は美術系でした。
荷物を整理していたらその頃に使っていた画材と久々の再会!

油絵まではいきませんでしたが、水彩画とデッサンは好きでした。

でも、使い古した感がない筆は授業をさぼりぎみだったせい?!
中には、彫金の工具も・・・
そう言えば制作した指輪は何処に行ってしまったんだろう???

大学時代の友人はどうしているかしらん・・・

当時そう言えば、「大学は美術系に行く!」と伝えたら、
その進路を私の父はとても驚いていました。

実は私の名前は縁のお寺の方に見て頂いたそうですが名付けた
『 聖子 』と言う名を見て、「この子は将来、画家にこそならないけれど
絵が好きでその方面に行くでしょう 」と言われたそうな。

懐かしい扉が開きました・・・

うん、今年はこの絵筆で久々に描いてみよう!!

| | コメント (0)

武さんのお誕生日に!

今日1月18日は、北野武さんのお誕生日です。

その記念日に日本テレビで『 スーパーサプライズ 』では、
武さんの超貴重映像などを含む特別番組が放送されるとか!

で!その中で私もちょっぴり参加させて頂いているようです。

1月18日(月)19:00~19:56
日本テレビ 全国28局ネット放送

さて、どのシーンでしょう?

私も楽しみです。
どうぞ、お見逃しのないように!

| | コメント (2)

南こうせつさんと満天の星

南こうせつさんの40周年ツアーコンサート『 満天の星 』に
出かけて来ました。

写真は、打ち上げ兼新年会の様子。
生意気ながらいつも通り、こうせつさんには早速ライブの感想を・・・

今年唄い初めとなるNHKホールのこうせつさん・・・
実は、気持ちが『 無 』だったとか・・・

あの9月の『 つま恋 』以降、クリスマスの頃まで、
気持ちがぽっかり空っぽだそうです。 ですよね・・・・
あんなに大きなステージを大成功でやり遂げた後って、
達成感でしばらく次に歩み出せないと言うか・・・・

そしてその間、お仲間と悲しい別れもあったし・・・・

そうした事もあってでしょうか、
今回のステージは死生観、人生観を感じさせるメッセージが
たくさんあり、私にとっても考える時間ともなりました。

こうせつさんのステージは、明らかに進化し、
今また新たに歩き始めた・・・、そんな気がしました。

打ち上げは広尾にあるお洒落なイタリアンで・・・
ドンペリも。

飲めないけど、しっかり味わいました!
リゾットもパスタもGood!
一緒で出かけたMIYAKOさんと仲良くシェアしました。

デザートは、チョコケーキにホワイトチョコムースに、
いちじくのジェラートに大粒の苺。 どれも美味!

途中、こうせつさんの突然のご指名により、
ソプラノ歌手の鈴木慶江さん、バックコーラスの皆さんと一緒に
滝廉太郎さんの 『 花 』を大合唱!!

滝さんはこうせつさんと私も同郷の大分県にも縁がある方です。
気持ちよ~~~く唄わせて頂きました!

最後はこうせつさん大ファンの山田雅人さんが中締め。
・・・の前にこうせつさんとアーチストの競馬中継を披露。

競馬にたくしてアーチストをリポートする実況・・・
超面白くて大うけでした!!

深夜まで続いた打ち上げ兼新年会。

私も気持ち新たにスタートしました。
年の初めにこうした意味あるステージや素敵な人に会えて、
今年は幸せなスタートが切れた気がします。

あらためて・・・・
素晴らしい方々との出会いとご縁を感じています。

無の境地で挑んだ、こうせつさんのコンサート・・・
原点に立ち返ったとも言えるそこから夢と勇気を頂きました。

たくさんの山は立ちはだかってはいますが、
超えていけそうな予感がします。
いやっ、超えていかなければ!!

2010年、頑張ります!!

| | コメント (2)

2010年 新年会 『 実り 』

November Eleventh1111の
新年会に参加させて頂きました。
http://www.risingdragon.jp/

お店のオーナーである宇崎竜童さん、阿木耀子さんの
事務所の赤いドアには新春らしいお飾りが・・・

阿木さん、そして今夜もご一緒したボーカリストの
三原ミユキさんと今年初ショット!

阿木さんには、コーラスに参加させて頂いてから、私の中で
長い間眠っていた歌への想いを目覚めさせて頂きました。

そして、何よりもその素敵な生き方を間近で拝見し、
同じ女性としていろんな事を学ばせて頂いています。
私の人生の中でこのご縁に恵まれたのは本当にラッキーな事です。

そして、パートナーとしても一人の男性としても本当にカッコいい
生き方を貫いていらっしゃる宇崎さん・・・

今日はスタッフのギターとベースを従えてのステージ・・・

そしてトリはお馴染み『 ジャミング・ホット・セブン 』の皆さん!
今回も『 チューズディ・ハーモニー 』は歌で参加させて頂きました。

今年の新年会の趣旨は『 実り 』
日々豊かな、実り多い一年になるよう、祈りを込めたそうです。
私自身もそうありたいと願っています。

素晴らしい一年の幕開けとなりました。
年明けにこうした素敵な機会を頂けて感謝の思いです。

阿木さん、宇崎さん、本当に有難うございました。

そして、事務所スタッフの皆様、ジャミングのメンバーの皆様、
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

一年間、今年はどんな所で唄わせて頂けるのか・・・
ワクワク、楽しみです!

| | コメント (0)

” New Year’s Party ”

三ヶ日が明けた今日・・・
新築された友人宅の新年パーティに出かけました。

テレビ取材で知り合った石川里奈さんの一戸建の素敵なお部屋に
とってもセレブな皆さんの集まり・・・



著名人の皆さんが行くお店で有名な『中国飯店』の代表取締役の
徐 富造さん・・・今夜はわざわざ黒酢の酢豚をお持ち下さいました。
当たり前ですが、超美味しく頂きました。

数あるお店のひとつは汐留の日テレの社屋の建物にも・・・。
私もランチタイムには度々出かけましたが、確か入り口には、
氏家会長と一緒の長嶋茂雄さんの写真も飾られています。

そして、雅楽師の東儀秀樹さんと一緒にコンサートも行った、
いまお仕事で日本に滞在中のBAOのツァオ・レイさん。
http://www.mbs.jp/event/200807togi/

途中、二胡の演奏も披露! なんとも贅沢な時間です。

そしてセレブな女性の皆さんは・・・
『 ドクターケイ 』の代表取締役社長の亀山敦子さん。
さすがにぴかぴかつるつるのお肌です!
http://www.doctork.jp

お仕事を終えてご主人と一緒に駆けつけた江村林香さんは、
日本初の女性の航空会社社長に就任した方・・・
http://www.airtransse.com
・・・と、その話は実は随分前から私の上司から聞いていて、
今回、まったく違うルートで初めて出会うことに!
世間は狭いと言うより、もっと深い・・・これはご縁ですね。

ふれあい在宅マッサージの代表取締役社長の澤登 拓さんと、
http://www.fureaigroup.com/
今回3種類のケーキも焼いて下さった某大手銀行国際業務部の
岸 浩太郎さんのお二人は、180cm以上のイケメンさん。

外国法共同事業法律事務所の奥野 剛さんは若き弁護士。
http://www.dlapiper.com
ツアー・コンダクターの荒井由美子さんは100ヶ国以上の国に
出かけたとか! 

皆さん、グローバルに活躍されています。



会話は時折、英語や中国語で・・・!
いきなり、みんなで海外旅行!って話にもなりました。

素敵な方々との出会い・・・
新年の良きスタートが切れました。

ところで中国の民族楽器の「二胡」って、馬の尻尾と
象の牙とニシキ蛇の皮で出来てるってご存知でしたか?

音色からは想像も付かない、なんだか凄い楽器ですっ。

| | コメント (0)

『 謹賀新年 』

2010年、明けましておめでとうございます

新しい年の初め・・・
皆様はどんな思いで迎えられましたでしょうか?

昨年の月日を反省しつつ迎えた今年・・・

すべての事に意味があり・・・
乗り越えられない苦難はないものと信じ・・・
少しでも前へ、少しでも幸せにと・・・

力強く激励してくれる友人、知人、そして恩師、
これまで自分が歩き見た世界で信じた方々に導かれ、
それらに感謝し、いまは前を見ていこうと決めました。

その皆様のお気持ちに少しでもお返し出来る様、
一年がどうか健やかでありますようにと、祈りつつ・・・。

今年も変わらず、ブログをご覧頂きます皆様にも
心から感謝して・・・・

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »