« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

山田さんの語り

先週、ニッポン放送のイマジンスタジオで行われた、
『 山田雅人語り 有楽町で語りあいましょう 』

三回目となる今回は、
私のホームページを制作して下さっている小宮路さんと、
小野田さんと一緒に出かけました。

スタジオにはジョン・レノンのメッセージが・・・

高田文夫さんプロデュースとなるVOL3は、
ゲストに松村邦洋さんが登場。

野球選手の物まねと野球史の面白話。
そして、敵陣?の阪神選手の裏事情???
大笑いの連続でした!!

そして、この語りにこっそり?駆けつけた林家ペーさん。
でも、最後には、ステージにも登場して野球界を語り合い!!

それにしても・・・・

この山田さんの語りは本当に凄い!!
何もないステージ・・・
あるのは、山田さんの前に置かれた一本のマイクだけ。

すべてのものは山田さんの頭の中。

VOL3となる今回の語りは伝統の一戦、巨人対阪神。
伝説の天覧試合、村山実対長嶋茂雄。
生前の村山さんにお話を伺い、長嶋さんにもお会いし、
作り上げたという貴重な作品・・・
山田さんが20年間暖めてきた『語り』です。

山田さんの語りにより、
その試合の中に見る選手達の貴重な一秒一秒・・・
魂までもが再び蘇っていきます。

本当に素晴らしい語りです。
次回は8月11日、終戦記念日に近いこの日、
「戦火に散ったプロ野球選手」を語るそうです。
http://yamada-masato.laff.jp/blog/katari.html

今からもう待ち遠しい時間となっています。

あっ!
ちなみに、私が高校生の時に出演させて頂いたテレビCM
『SSK』は、当時の村山実監督とご一緒させて頂きました。
懐かしい思い出が蘇ってきました。

| | コメント (1)

キャラメルに弱し・・・

出会ってしまうと絶対に避けて通れないもの。

私の場合は・・・

『キャラメルと抹茶』

何故か子供の頃からそう・・・

この日は、銀座の某カフェのキャラメルがけワッフル!

何故か・・・弱い。

| | コメント (1)

『小さな春、見っけ!』

・・・・って、もう初夏に近いですが。

桃色に遭遇すると、

心もうきうき・・・

桃色は私の癒しパワー・・・

この春のメモリー。

| | コメント (0)

黄金歌謡伝説コンサート

楽しみにしていたこの日・・・
メーデーの日に日比谷公会堂で行われたコンサート。

その出演者は、我がひふみレインボーのリーダーこと、
宇崎竜童さんwith横田明紀男、世良公則さん、
堀内孝雄さん、紅一点の山本潤子さん、そして、

泉谷しげるさん。  それぞれに個性的な面々・・・
みんな大好きなアーチストです。

一緒に出かけたマミこと、間宮久美子さんとご主人・・・
これまた私の大好きな二人。

個々に違った魅力が満載の歌の世界。
その中で・・・

思わず涙がこぼれたこの歌・・・
  『 遠くで汽笛を聞きながら 』

 悩みつづけた日々がまるで嘘のように
 忘れられる時が来るまで心を閉じたまま
 暮らしてゆこう 遠くで汽笛を聞きながら
 何もいいことがなかったこの街で

 俺を見捨てた女を恨んで生きるより
 幼い心に秘めた むなしい涙の捨て場所を
 探してみたい 遠くで汽笛を聞きながら
 何もいいことがなかったこの街で

 せめて一夜の夢と泣いて泣き明かして
 自分の言葉に嘘はつくまい 人を裏切るまい
 生きてゆきたい 遠くで汽笛を聞きながら
 何もいいことがなかったこの街で

何度も耳にしたこの歌・・・
なのに、思わず涙が溢れ・・・

「自分の言葉に嘘はつくまい 人を裏切るまい」
たとえ、どんな状況におかれようとも、
今後も、ずっとそうありたい・・・・

・・・・・心に誓った瞬間でした。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

出雲で縁結び!?

まだ肌寒く感じる出雲の山は、今が桜が満開・・・

流れる小川のせせらぎに耳をやると
何処からか、ウグイスの鳴き声・・・・

しばし、長閑な時間を過し・・・

帰郷の途へ・・・

ところで、出雲と言えば!
『 出雲大社 』

空港のお土産売り場で見つけた『 縁結びどら焼き 』

おみくじを開くと・・・

「思わぬところで思わぬ相手があなたを待っています」

・・・・・・・・・・・・・・・って、誰~~!!!!!!

| | コメント (4)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »