« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

『大阪散歩』

今週末は、大阪の街をぷらぷら・・・
子供の頃から見慣れた景色。

でも、そこにいるのが当たり前だった時とは違う感じ・・・
こんなに眺めながら歩いてもいなかったし。

「みんなに笑顔を届けたい」
「力を合わせよう日本」
道頓堀のお馴染みの看板には力強い新たなメッセージが・・・

そして、しばらく歩いて難波へ。

甘味のお店、『もぐらや』

高校生の時から大好きでよく食べていた、みたらしだんご!
みたらしだんごは私はここ『もぐらや』が一番美味しいと思う!

もちもちの食感に甘辛いしょうゆ風味の癖になる味。
実は前の晩から無性に食べたくなって久々に来ました。
以前は梅田にあったけれど、今はここに移ったのだとか。
でも味は以前と同じ!考えたらそれって凄いことかも。
何十年経っても代々引き継ぐ変わらぬ味・・・感激です!

そして、この日の宿泊は日航大阪。
ここはロス・インディオス時代にラウンジでも歌った、
懐かしくもある馴染みのホテル。
でも、もうその空間は違うスペースになっているとか・・・

諸行無常、いろんなことが変わっていきますね。
でも、確かにある自分自身の轍・・・
その時々の頑張っていた自分・・・

「たまには少し振り返るのもいいかな・・・」
懐かしさと共にすべての景色が愛おしくなりました。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (7)

「ちょっと優雅に・・・」

台風一過の東京台場で優雅にランチ。

爽やかな風を感じながらテラスでお食事。
広がる青い空がテーブルにも・・・

魚介の一皿には、柔らかいホタテ・・・
さっぱり酸味のきいたソースが良き脇役です。

子牛フィレ肉・・・
マッシュポテトとの愛称がGOOD!

そして、なんとなんと!
今日は女性には、デザートワゴンサービスの日!
「嬉しい~~~!」

せっかくなんで・・・
ケーキは5種類全部頂いちゃいました!

素敵なランチに誘って頂いた、千秋さん。

お台場の景色を眺めながらの時間はのんびりし過ぎて・・・
気が付いたら急なにわか雨!テラスはまた嵐になりそうなお天気!
ツーショットでポーズ!は、あわてて、室内で。

でも、たまにはいいですね・・・
優雅なランチ。最近は、こんな時間が一番楽しい・・・

「千秋さん、ご馳走様でした!さてっと・・・今度は私の番!?」

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

『二十歳のお誕生会』

ようやく二十歳、大人の仲間入りをした中山貴大くん。
今夜はささやかにお誕生会!

かつての仲間、ロス・インディオスの東郷太郎さんと一緒に・・・
カラオケハウスで!

私としては何時ぶりか、まったく思い出せないっ・・・・・
くらい久々のカラオケ。 3人それぞれ十八番を唄いまくりました!

シルヴィアさんは、我が子の成長の日々をきっと目を細めて、
喜んで見てくれているはず・・・

まもなく、一周忌。
本当に月日の早さを感じます。

世の無常・・・生かされている者は、この世で起き得るすべてを
受け止めて、生きていかなくてはいけないんですね・・・
そう、それが使命だから・・・

シルヴィアさん・・・
どうか、貴大くんをこれからもずっと見守っていて下さいね!

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

おばあちゃんへ。

敬老の日。
先週は、故郷大分で祖母の法事がありました。

大好きだったおばあちゃん・・・
亡くなったあと、祖母の家の仏壇の奥からこんなものが!

セピア色の葉書き。
まだ幼稚園に通う前の私が、祖母に宛てた手紙。
宛名は母が書いて、私は自分の名前を・・・
「さがせ いこ」 斜めになってはいますが・・・

ウラには・・・

文金高島田の花嫁姿の絵。
隣は・・・・私?!

思えば、小さい頃からいつも花嫁姿の絵を描いていたかも。
先日も福岡の櫛田神社で”文金高島田の花嫁姿”を見て
つい立ち止まってしまったけれど・・・・

憧れだったのかな・・・

本人の私はまったく忘れていた一枚の葉書き。
祖母は何年も大事にしまっておいてくれたんですね・・・
見つけたとき、とめどなく涙が出ました・・・

初孫の私だったのに・・・
何も喜ばせる孫らしいことも出来なくて・・・
「・・・ごめんなさい。」

ありがとう、おばあちゃん・・・
近いうちに会いに行きますね!

| | コメント (0)

『ホレンディッシュ』

いま注目のバームクーヘン・・・
こちらは、ドイツの・・・

『ホレンディッシュ・カカオシュトューベ』

ドイツの中心都市ハノーファーで約100年の伝統を刻んできた、
由緒あるコンディトライ&カフェ・・・

代々受け継がれた伝統的なドイツ菓子です。

国立ドイツ菓子協会の手引書にはバウムクーヘンの定義があり
「バター以外の油脂は使用しないこと」
「ベーキングパウダーは使用しないこと」等・・・

本格的なレシピに基づいた体に優しい無添加のバームクーヘン。

さすが、そんな厳しい基準を満たしただけあって、
開封したとと同時に 甘~くただようフレッシュな香りが・・・

しっとりとした生地の食感とバターの風味が、
口の中で広がります。

いま東京、新宿の伊勢丹で購入出来るとか。
私にとっては嬉しい初物スイーツ。
後輩の用瀬さんからの頂き物でした。

「用瀬、ありがとね!大切に頂いていますよ~!」

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

スカイブルーの空に・・・

見上げる、スカイブルーの空に・・・
スイスイ進む飛行機・・・・・・

気持ちよさそう~~~

おそらく、私が毎週向かう方向かな・・・
西へ西へ・・・

目の前には、ひょっこり頭を見せる、スカイツリー・・・

いつの間にか、いつもの景色に加わっていた、ツリー。
本当は随分遠くにあるのに、こんなに近く・・・

まだまだ夏のような空・・・
スカイブルーにスカイツリー・・・

秋の日の何気ない風景。

| | コメント (0)

嵐と、今年も!

旅の途中・・・

昨年に続き、また・・・

買っちゃいました!

嵐JALオリジナルCDアルバム。

空の上のいる気分にもなれそうな・・・

どれも力を貰えそうな爽快な音楽ばかり・・・

やはり、”元気” を意識しているのかな。

・・・・うん、一歩、一歩。

無理せず、頑張って行こっ!

気持ちが明るく優しくなる”嵐”ならではのアルバム。

”嵐”旋風はまだまだ続く、かな!?

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

”大阪暮色”

『水に七色・・・
    ネオンの花は・・・
       夢がありそうに・・・』

大阪に到着した午後・・・
    ちょうど日没の夕日。

気づいたら、ふと口ずさみながら
       シャッターを切っていました。

また明日・・・
   どうか、穏やかないい日でありますように・・・

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com
***************************************************

『風のあしあと 嵯峨聖子の言の葉おくりびと』
                           著名人のあの人を偲ぶコーナー

4年前に他界された作詞家、阿久悠さん・・・
五千曲あまりを誕生させ日本の音楽史を手掛けたと言っても
過言ではない阿久さんの秘話を書かせて頂きました。

心に残る名曲の数々・・・
皆様の思い出の曲と共にお読み頂ければ幸いです。
http://www.kazenoashiato.jp/

| | コメント (0)

『サマンサ・スイーツ』

「可愛いですね~~~!」

機内で撮影していたら、客室乗務員の女性から思わず声かけ!

「中は何ですかぁ?」との質問。

黄色はマンゴー、ピンクはベリー。

空港内にある『サマンサ・タバサ』のスイーツ・・・

一度、トライしてみたかったんですっ。

種類はあと2種類あったかな・・・

可愛いものには目がありません。

いくつになっても 女の子?の常ですねっっっ。

| | コメント (0)

”昔のキーで歌ってます!”

南こうせつさんのコンサートに行ってきました!
”ティアラ江東”は、3年ぶりの会場。

コンサートタイトルは ”昔の名前で・・・”ではなく、
”昔のキーで歌ってます!”



デビュー41年になる こうせつさん、
今でも当時のままのキーで歌っていらっしゃるようです。

それって凄い!

喉も筋肉ですから維持出来てるってなかなか難しいことです。
よほど鍛えていないと・・・
・・・見習わなくちゃ。

いつも癒しと元気をくれるこうせつさんのコンサート。
でも、今回はそれ以上に ”生きる”という意味も・・・

来月5日に発売のミニアルバムの中に入っている歌 『道』
これは、あの『神田川』の喜多条忠さんの詞。
生きてきた”人生”を感じる、心に染る本当に良い歌なんです。
いま、おそらくファンの方にとっても皆さん同じでしょうけれど・・・
東日本大震災以降、メッセージを受け取る側の気持ちも、
感じる「歌の力」も、明らかに違います。

大切ですね・・・
今こそ、それぞれがそれぞれで出来る頑張る力が必要です。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

「とんかつサラダ」

この日のランチは、体力付きそうな とんかつと、
お野菜が一緒の『 とんかつサラダ 』

たっぷりのキャベツの上に柔らかいお肉のさくさくの衣。
胡瓜やトマトにビネガーのきいたドレッシング。
酸味が食をそそります。

暑さが長引く中には、こんな御飯いいかも。

夏みかんの一口ゼリーが付いていました。

銀座の老舗 『らん月』は、
おひとりランチでも個室でゆっくり出来る空間。
お買い物途中、重宝しています。

| | コメント (0)

ある日のモーニング!

とっても美味しそうだったので・・・・

頂いちゃいました!

フレンチトーストのパンに・・・

甘すぎない生クリームの上にキャラメルソース。

ベリーの酸味が口の中で程よくコラボ!

苦味の利いた珈琲とベストマッチです!

この出会いは私の中で、かなりなヒット!

ちょっぴり幸せな朝のひとときです・・・

| | コメント (0)

斉藤 工くん。

斉藤 工くん。

実力派俳優として人気急上昇中の彼が、
8月24日、日本コロムビアからメジャーデビューです!

静かな佇まいと甘く儚げな表情の一方で、
心の襞をも解読されそうなほどの強い眼力・・・
秘める強力な生と意志とを感じるその雰囲気・・・

デビューシングル『 燦々』は、
そんな彼が、満を持して発表する作品。
カップリングの『 手と手 』は 自身が作詞した楽曲です。

東日本大震災以降、歌の力を感じ自らが出来る表現方法の
一つとして歌うことの必要性も感じたという工くん。

週末に福岡のキャナルシティ博多で行われたイベントには、
約1000人もの方々が駆けつけ、握手会には長~い行列が!
その様子は、翌日の福岡放送『 めんたいワイド 』で、
お伝えさせて頂きました。

インタビューでは、自分の考えを ゆっくりと言葉を選び、
かみ締めながら語る工くん・・・けして、思いつきではなく、
ここまでしっかり歩んだからこそ導かれたその話からは、
地に足付いた身の丈をも感じる頭の良さが伺えました。

見た目以上に素敵なイケメンくん。
今後も 自身の歩幅を保ちながら、
かならず、期待以上の活躍をしてくれるはず・・・

斉藤 工くん・・・
とにかく、大注目です!
http://www.saitoh-takumi.jp/

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

プロモーターさん達!

いつもお世話になっているコロムビアレコードの涌井さんと、
同じプロモーターの皆さんと福岡でご飯を一緒に!

出てきた一品目に、
皆、言葉もなくいっせいに始めた、その行動とは・・・?!

写メ~~~!!!

これってもう今や定番なんですね。でも無理もない。
だって、こんなに可愛い・・・・・!!!

なんと、「金魚」!?

実はこのお店の名前が・・・きんぎょ。

新鮮なお魚はどれもこれも美味しい~~~。
特に旬な秋刀魚はトロトロで最高っ!

アボカドも・・・
万願寺とうがらしも新鮮!

そして、この日のメインは・・・
モツ鍋。

考えてみたら、福岡でのモツ鍋は、
これは初めてだったかも!

こってりした中にあと味爽やかなスープが、後を引きます・・・

で、最後の〆は、雑炊。
しっかり、みんなで最後まで頂きました。

今回はメジャーデビューしたシンガーのイベントに、
お邪魔させて頂きましたが・・・しばし、その戦略や音楽の話で
盛り上がり・・・ひととき、楽しい福岡での一夜になりました。

涌井さん、三沢さん、杉本さん、お疲れ様でした!
そして、ご一緒させて頂き、有難うございました。

これからも宜しくお願いいたしま~す!

『風のあしあと 嵯峨聖子の言の葉おくりびと』
               著名人のあの人を偲ぶコーナー
http://www.kazenoashiato.jp/

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

『 銀座 汁八 』

音楽プロデューサーの酒井政利さんに、
素敵なお店にお誘い頂きました。

銀座8丁目にある、『銀座 汁八』

落ち着いた和の佇まい・・・
ホッとする空気、何故か「帰ってきた・・・」と感じるひととき。

いただいたのは、塩ちゃんこ!
この時季にお鍋!?と思ったのは、つかの間!!!

具材が山盛りのお鍋を見たら、食欲ももりもり!
たくさんのお野菜とともに頂く塩味のスープ・・・
これがたまらなく、美味!!!

なんと酒井さんはこの夏、立て続けに3回もこのお鍋を召上がって
いらっしゃるとか・・・・でも、「わかる!」

この出汁は秘伝。レシピは教えられないそうです。
・・・・でも、それも、「わかる!」

出来れば一人でも食べに来たい!くらい美味しい~!
深~い味わいの塩味です。

今回は、酒井さんとアシスタントの関根敏彦さんに、
中山貴大くんを初めてご紹介・・・

貴大くんは、あのシルヴィアさんの一人息子さん。
まもなく二十歳のお誕生日を迎える彼は音楽の勉強を始めました。

ところで、このお店の女将さんの悦子さん・・・
お綺麗で気風のイイ素敵な女性で、ひと目見ただけで
私はすっかりファンに!

で、美味なお鍋と同じくらい驚いたのは、その女将さんのお歳!
もう古希も過ぎているんだとか!?
ありえない若さ!・・・見習いたい。

スタッフの皆さんは皆、親切で手際がよくて、笑顔も素敵。
実はこのお店は有名俳優さんやスポーツ選手やタレントさん、
多くの著名な方々にも長く愛されているお食事処だそうです。
分かる気がします。

酒井さん、そして関根さん、
素敵なお食事と時間をご一緒頂き、有難うございました。
・・・・・今度はひとりでも、行こっと!

『 銀座 汁八 』
東京都中央区銀座8-5-1
03-3571-0456
*****************************************************

『風のあしあと 嵯峨聖子の言の葉おくりびと』
          著名人のあの人を偲ぶコーナー
http://www.kazenoashiato.jp/

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »