« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

「巨人が負けた日」

「・・・・・なにがどうしちゃったんでしょう???」

この日、翌日のロケの為、福岡で滞在。
夜は誰とも予定を立てず、ホテルに直帰しひとり野球観戦!
そう、ジャイアンツの大事なCSの第3戦の試合!

なのに、なのに、なのにぃぃぃ~~~!!!
試合終了時 いてもたってもいられず夜の街に繰り出しました。

出かけた先は、福岡在住の従姉妹の出先・・・・

そこは、なんと、カラオケBOX~~!
なんと、タイミングのいい事でしょう!!!

「歌いたいっ!暴れたいっ!そんな気分だわ~!」
さんざん歌った、この日の〆は、この曲。

「今はこんなに悲しくて~
    涙も枯れ果てて~~
       こんな時代もあったねと、いつか話せる日が来るわ~」

あぁぁ~~、早くそんな日が来てほしい。

この日、今季の私の野球生活は終わりました。
来年・・・
また出直します。

いきなり飛び入りでお邪魔した私を温かく?迎えてくれて、
篠田さ~ん、昌子ちゃん、ありがとう!

「お陰さまで グレなくて、助かったぁ!?・・・感謝、感謝。」

| | コメント (0)

めんたいハロウィン!

10月31日月曜日・・・・・

           世界各国で、ハロウィンの仮装行列が・・・・・

そして・・・・

       もちろん、

              福岡放送の『めんたいワイド』でも!!!!

| | コメント (0)

『日本テレビ音楽学院 ザ・バーズ同窓会』

今週末はかつての仲間、
日本テレビ音楽学院の”ザ・バーズ”の同窓会へ。

私が新設された日テレ学院の門を叩いたのは、18歳の時。
歌手を志し歌と踊りのレッスンに明け暮れた日々・・・

その当時からの長~い付き合いの仲間達・・・
それぞれの夢は違えども同じ学院に集い、”ザ・バーズ”の
メンバーとして心ひとつに汗し涙し活動した面々。

久しぶりの再会は、多くの言葉を用いずとも一瞬にして
がむしゃらに頑張ったあの頃に戻り、ひとつになれます。

ところで、バーズ同窓会事務局によると今回集まるきっかけの
一つになったのは今年1月に掲載された日刊スポーツの記事とか。

『勝者と敗者も輝く青春』と題した・・・

我らザ・バーズが歌った高校サッカーの大会歌”
”ふりむくな君は美しい”について書いて下さっているもの。

でも さらに驚いたのは この記事を書いたのは なんと福岡放送の
『めんたいワイド』でご一緒した記者の笹森文彦さん!

この日それを知り、すぐさまお礼のお電話をしたら・・・
「せっかくお仕事をご一緒しているから何か書けるかなぁと思って」
と、言って下さり・・・!

しかも、その内容は作詞の阿久悠さんがこの歌をどんな思いで
書かれたのか、当時の阿久さんの文言そのままに記されている・・・

なんでも古い資料を探し出して書いたのだとか。30年以上前の超
古い資料、それを見付けるなんて!流石、笹森さんの記者魂です。

番組でご一緒させて頂いた出会いが記事に繋がり、その紙面を
たまたま見た仲間の想いから今回の同窓会開催へ・・・
不思議なご縁で繋がっている、ありがたいことです。

阿久悠さんが手がけた楽曲は5000曲とも6000曲とも
言われています。その中で、阿久さんご自身が選んだ曲の
ベスト16位に”ふり向くな 君は美しい”が入っているそうです。

そんな素晴らしい曲を歌わせて頂いたことは本当に光栄な事。
そして・・・

同じ時代を生き、同じ時を共有出来る仲間がいる事は
本当に誇らしい。誰ひとりもかけてはならない仲間です。
そうした仲間とまた元気に逢えたことの奇跡に感謝しました。

当時マネージメントでお世話になっていた、東日本大震災で
被災した仙台在住の真理子さんも駆けつけてくれたし・・・
連絡してくれた幸も、弥生も、それから わざわざ写真を
送ってくれた純も 私には大切な宝物、・・・ありがとね!
そして、開催に向けてお世話頂いた事務局の皆さんも・・・

「ありがとう!
     みんなみんな 本当にありがとう!」

またこんな風にみんな笑顔で会える日を楽しみに・・・・・
心から 感謝の気持ちでいっぱいになりました。 

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com



            

| | コメント (3)

銀座でブランチ。

銀座 『アンリ・シャルパンティエ』
ピンクカラーでぎっしり飾られている本棚。

階下に向かうと・・・

そこは、玄関からは想像出来ない異空間!
ユニークかつ古風な雰囲気で落ち着くティーサロン。

久々にゆっくりとお茶を・・・

季節のケーキは”マロン”がたっぷり&ハロウィン!

今日のランチ&お茶のお相手は私のHPのお世話をして
頂いている、こちらも久々にお会いする小宮路美千代さん。

ランチも美千代さんと一緒に、
美味しい小籠包のお店、『ジョーズ・シャンハイ』へ。



気が付けば、ずっと銀座で 6時間も・・・
美千代さんとは、積もる話が積もりっぱなしで・・・

時間が経つのがあっという間!

いろんな話をしながら、刺激も受けつつ、自分自身も振り返り・・・
いい時間でした。

なんでもない一日一日が大事です。
また笑顔で出会えるよう、頑張らなければ・・・!

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

「ゆず明太三種」

超凍ってますっ!
福岡から冷凍で送られてきました。

送り主は福岡放送『めんたいワイド』でお世話になっている、
MCの古賀ゆきひとさんから!!!

さっそく、炊き立ての御飯と一緒にいただきました!
「 超美味しい~~~!」

ゆずの香りと風味がすごくきいてる・・・
これ、驚くほど、本当に美味です!

そして今朝は、いか明太でスパゲッティに。
うち御飯が、しばらく楽しめそう~。

「 お気遣いありがとうございました!」
いつもお世話になっているのは、こちらなのに・・・
古賀さんの優しいお気持ちに、感謝です。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

”Our History Again”

「すべてはここから」
~Our History Again~と題されたコンサートが、
明治大学駿河台キャンパスアカデミーホールで行われました。

今年創立130周年の記念で行われたこの音楽祭・・・

今回はスペシャルゲストに研ナオコさん。
ナオコさんとは何十年も前、子供の事から不思議とご縁があり、
先週偶々お目にかかった際にも近況をお話させて頂きましたが
お姉さま的な存在で歌手としては大先輩の素敵な女性なのです。

今年歌手生活40周年のナオコさん。
その昔、番組では何度もご一緒させて頂いていましたが、
考えてみれば、こうして正面からナオコさんの生歌を聴かせて
頂いたのは始めてかも。生意気なようですが、やはり、上手い!
言葉の第一声で聞かせてしまう上手さ・・・たった一音なんです、
一音でその凄さが分かる!じっくりナオコ節を聞きたい気分でした。

そして、この日の注目はなんといっても・・・
明治大学の卒業生でもある宇崎竜童さん阿木耀子さん主宰で
私も参加させて頂いているひふみレインボー。でも今回は
舞台の上ではなくサポーターとして客席から見守らせて頂きました。

「聞くのも勉強・・・」そんな気分で聞かせて頂いたコーラス・・・
いやっ、でも、想像以上の素晴らしさに驚き、感動しました!
阿木さんに声をかけて頂き、私もひふみに参加して早4年。
でも、明らかにその当時とは違う実力・・・

パワーを頂いたお仲間の皆さんに感謝です。
そしてメンバーの一員であることは誇りです。

~Our History Again~
そう、すべてはここから・・・・・

「 頑張らなきゃ!」
ひふみレインボーは益々進化しているようです!

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

「ちいさい秋みつけた」

♪ ちいさい秋、

       ちいさい秋、

             ちいさい秋、みつけたぁ~・・・

色づく木々・・・

       こんな都会にも・・・

             秋のおとずれ・・・

                  東京、お茶の水・・・

                                聖橋のあたり・・・

                      

                「♪ ちいさい秋、み~つけた・・・」

                

| | コメント (0)

SMILE !

秋色のネイル!
パープルカラーの指さき。。。

・・・で!
よ~く見ると、( ^ ^ ニコちゃん!

親指はこんな感じ。

和みますっ。

いつも笑顔でいよう!
嫌なことがあったら、これ見て頑張ろ!

うん、・・・いつも笑顔で頑張ろぅ!

帰りがけ、
サロンから頂いたこちらは・・・

同じこのサロンに通われている、タレントの
杉本彩さんプロデュースの美容健康茶のハーブティー。

杉本さんが提案する内外美容「飲むスキンケア」だそうです。
さっそく、飲んでみました。「ほんのり、バニラ味で美味しい・・・」

こんな頂き物は、ほんとに、嬉しいっ ( ^ ^ V

| | コメント (0)

野菜盛り盛りランチ。

めちゃくちゃ嬉しいランチとの出会い!
大きなどんぶりに新鮮な採れたてのしらすがいっぱい!!!

しらすの下には葱と海苔がしかれています。
大根おろしや大葉、茗荷が薬味でついていますが、
しらすの塩味だけで、充分美味しい~~~!

そして、実はこちらがメインのお野菜料理!!!

朝収穫のお野菜が、山盛り!
これは、食べたいだけ盛り放題!

茄子のトマト煮、間引き人参、大根、みず菜、南瓜天ぷら等など。

それぞれの食材が、生きるそれぞれ異なる味付け!絶品です。

普段こんなにたくさんお野菜はなかなか頂けないですからね・・・
欲張って二皿も頂いちゃいました! 「食べすぎ・・・・」

「野菜もりもりランチ」
27階からの赤坂のロケーションを眺めながら頂けますよ。
溜池山王の『春秋』お昼時、行列覚悟なら是非!!

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

福岡でお疲れ様。

『めんたいワイド』番組終了後・・・
搭乗までのつかの間の時間、空港で夕食。

メニューは生と揚げ物のイカ三昧。

この日は、同じ飛行機で帰京する先輩のリポーター川内天子さんと
お疲れ様ご飯をご一緒させて頂きました。

このところ、お仕事中で何かとアドバイス頂いている川内さん・・・
その経験上からの一言一言はいまの私には、
一言も聞き逃したくない程の貴重な助言。

慌しい時間でしたが、貴重なひとときでした。
頑張る姿は、とことん見習わせて頂かなければ・・・

「ありがとうございます!」
本当・・・、感謝、感謝です。

| | コメント (0)

『 秋の富士 』

初雪は降ったものの・・・

ひとときまた表情を変えた、秋の富士山・・・

いつの時も変わらぬ・・・

悠々しいその姿・・・

そして、

まもなく、雪化粧・・・

白い白い、

雪化粧・・・

| | コメント (2)

「 負けないっ!」

いよいよ押し迫ってきた今シーズンのプロ野球・・・

なんとしても もう一試合は観戦を!とばかり、
東京ドームへ行ってきました!

この日のゲームは、この上ない対戦相手。

当日席の空き状況から3塁側・・・
これが、思わぬ状況に!

となり近所は、多くの中日ファン・・・・・・・
東京ドームでこんなに青いユニフォームのファンを見たのは、
この日が始めてかも。

今日にも『優勝』かという日・・・
無理もないか。

先発は新人王が有力視されている『背番号15 澤村祐一投手』
春の宮崎キャンプで見て以来・・・・
期待を裏切らない素晴らしい活躍の一年でした。

さて、まずは私もエネルギーチャージ。
軽めに「たこ焼き」

途中、応援熱でヒートアップしてきたので・・・・
クールダウンの「モナカアイス」

東京ドームの形をしています。

さてさて・・・・・

ゲームは終わってみれば”7対2”で我が読売ジャイアンツの勝利!

試合終了時間はまだ8時半にもならない集中した緊迫のゲーム。
けれど、この数時間の間に私は、あらゆる体感をしました。

すでに相手に王手をかけられた「負けられない!」試合。
どんなに点が入ろうともけして笑顔を見せない巨人軍の面々。

逆に緊張のあまり硬くなり、まもなく栄光の印を与えられるはずの
中日の選手達のありえないエラーの数々・・・

この日、対照的な今シーズンの勝者と敗者。

負けているからこそ、見えるものがある。
その経験が、悔しさが、力となり弾ける瞬間!
「負ける事はけして無駄なことではないんだ・・・」

お立ち台に立つ新人王候補の顔にも笑みは一切ありませんでした。

そう、まだ戦いは終わってはいないのです。

長嶋茂雄 読売ジャイアンツ終身名誉監督のいう、
” 野球は人生そのものだ ”ご本人の野球に対する思いですが、
ひとつのゲームの中にも悲喜こもごもの『人生』の意味が
見える気がして、・・・・・・・涙が出そうでした。

悔しさを味わったからこそ、それがバネにもなるんです。
ジャンプする時は反動を付ける為しゃがむ事も必要なんです。

とにかく何としてでも、この本拠地、東京ドームで、
目の前で 相手の胴上げを見ることだけは、阻止しなければ・・・

いま、これを書いているのは日曜日、テレビ観戦中の午後。
集中力を発揮している緊張感のある、この3連戦。
今まさに、そう、今日も、ジャイアンツ優勢の試合運び・・・

試合途中、ここ数試合本塁打を連発しているラミネス選手が
こんなことを。「どう始めるかでなく、どう終えるかなんです。」

「最後までけして、あきらめない!」
「負けない」精神に いま、魅せられています。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

『キャプテン・アメリカ』

アメリカならではのヒーロー・アクション大作映画。
『 キャプテン・アメリカ 』

公開初日に早速見てきました!

ヒーローもの、宇宙もの、戦争もの・・・

しかも、大好きなアメリカ、ニューヨークも舞台であり、
アメリカンジョークもあり・・・
恋愛映画より戦う映画が好きな私には、
すべての要素が詰まっていて 、まっ、なかなか楽しめる一作!

ところで・・・・

この映画はすべて3Dでの上映。
アクションなので飛び出す感じはそれなりに楽しめましたが・・・
私のようなメガネ愛用者の場合、ふたつかけるのが必須。

毎回なんとも煩わしいかけ心地ですが・・・・
こればっかりは、仕方ないのかな・・・・

| | コメント (0)

” New Face ! ”

読売テレビの番組『す・またん!』出演終了後・・・
スタッフの皆さんとランチをご一緒させて頂きました。

芸能演出をして下さる藤田愛子さん、
本番直前の的確で女性ならではの細部に渡るアドバイスは、
私にとって心強いサポーターです。

そして、今年入社の新人アナウンサー、中谷しのぶさん。
透明感のある美しいボイス、そしてなんといっても、
その初々しさが羨ましい・・・!

さて、いただいたランチは・・・

「手ごねハンバーグとサーモンのクリームコロッケ」
麦の入った御飯と、サラダはお変わり自由!!!
それにしても、一仕事終えた後の御飯は美味しい~~~!

しかも、ここはこんな最高のロケーション!

少し靄っていますが、大阪城も望める素晴らしく爽快な景色。

関西は小学校から高校まで過ごした馴染みの場所。
同級生達にも会えるし親戚も出番を楽しんでくれている様子。
毎回地元に帰る気分で楽しくお仕事させて頂いています。

ところで・・・
現在『す・またん!』に出演中のリポーターさん達の中では、
いまんとこ、嵯峨が一番最後に参加した新人?リポーター!!

初々しさは乏しいですが・・・
初心にかえって、「頑張っていますっ。」

******************************************************

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

毎日新聞webサイト
『風のあしあと 嵯峨聖子の言の葉おくりびと』
今月は国際俳優  丹波哲郎さんです。

豪放磊落なイメージの丹波哲郎さんの意外な素顔・・・
最愛の妻、貞子夫人との心温まるエピソード・・・

亡くなられてから早五年・・・
いまあらためてご長男 丹波義隆さんにお話を伺いました

皆様の想い出と共にご覧頂ければ幸いです。
http://www.kazenoashiato.jp/


| | コメント (0)

探偵はBARにいる。

噂どおり最高に面白く楽しい時間でした!
大泉洋さん主演の映画 『探偵はBARいる』

ただでも面白い大泉さんですが、その魅力炸裂の充実した中に
シリアスな場面ではめちゃくちゃ格好いい瞬間が!

そして、脱力系の松田龍平さんと絶妙なコンビネーションをみせる
二人のやりとりは一瞬たりと見逃せないシーンに・・・
私的には思わず吹き出しそうになる笑いをどれだけ堪えたことか。

探偵ものなので当然アクションもあり、二転三転する話の展開に
随時頭も使うし・・・主なるロケーションが大泉さんの出身で 私も
大好きな北海道、特に札幌でのロケというのもすごく興味深い。

おまけに・・・・

私としては、「やられた・・・!」と思ったのが、音楽。
劇中にも歌手役で出てくるカルメンマキさんの歌はもう完璧でした。
『時には母にない子のように』の時代より確実に熟成された声。

エンディングテーマにもなっている『時計をとめて』は、
優しくしっかりと映画をまとめあげています。

うん、もう一回見てもいいかも。
札幌の”BAR”にも行きたい気分です・・・。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

”愛の歌”

こうせつさんと千春さん。
時同じくして発売された新しいCD。

なんとなく・・・・・

ジャケットの構図と雰囲気が似てる!?

しかも、テーマは同じ ”愛”
この時期・・・やはり、そうですよね。

こうせつさんの『愛よ急げ』は阿久悠さんの詩です。
千春さんの『愛の歌』はどこか、懐かしい感じ・・・
そして、千春さんのB面の『白い雪は』に
こんな歌詞があります。

 「 落ちてとけて行く雪に  

    君は涙 落としている

   何も哀しい事ではないよ  

   人が生きるってことは

   それは それだけで美しい   

  それだけで美しい 」

今秋行われる、
こうせつさんと千春さんのコンサート・・・
また共に振り返る一年になりそう。

今年もあと3ヶ月・・・
どうか、愛ある穏やかな日々でありますように・・・

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

中華な夜。

福岡のANAホテルで中華。
”アグー豚のコース料理”にしてみました。

沖縄で飼育されているアグー豚の取材に行ったこともあったなぁ。

取材帰りで疲れた体に この食材はありがたい。

旬のお野菜・・・

ぷりぷりの海老はチリとマヨの二種類のお味。
そして・・・

アグー豚!
トロトロの柔らかいお肉は感激!

〆はチャーハン。
五目の食材が嬉しい!

デザートも旬な果物がたっぷり!
繊細なデコレーションが綺麗です。

この日の中華は後輩のマミこと、間宮久美子さんと・・・
一日、福岡でのたくさんの出会いとご縁に感謝です。

| | コメント (0)

『 シャボン玉石鹸 』

博多から北九州に・・・
目的地は、煙突の下の丸い顔!

鹿児島本線から筑豊線の列車に揺られて・・・
最近こんな地元の足に乗って初めての土地に移動することが、
ちょっぴりスリリングで、楽しい・・・

こんな日は、とことん地元らしく・・・
こんな朝食。

立ち食いうどん。
具材もこだわって”ゴボ天”にしてみました。

この日は北九州市の若松にある『シャボン玉石鹸』の
工場に行き、工場見学とお話を伺ってきました。

今でこそ当たり前のように聞かれるようにになった無添加や
エコ・・・それにいち早く取り組み、自然と人に優しい石鹸を
生み出した『シャボン玉石鹸』
そこには四年前に他界された先代会長の森田光徳さんの
並々ならぬご苦労とこだわりがありました。

次回の毎日WEBサイト『風のあしあと』では、
その『シャボン玉石鹸』森田会長を書かせて頂こうと思います。

「青いお空がほしいのね~~~♪」

テレビCMからも時折流れるCMソング・・・
いつまでも忘れてはいけないフレーズですね。

掲載の際はまたお知らせいたしますね。
お楽しみに!

| | コメント (0)

「 お父さん!?」

ソフトバンクホークスが、

リーグ優秀した週明け・・・

福岡放送『めんたいワイド』のスタジオ控え室には、

あの有名なお父さんが!

しかし、ひとりで?

ここまで どうやってきたんだろ・・・???

| | コメント (0)

”回帰水Cafe ガラ ド オゥ”

福岡入りした午後のお楽しみ・・・
この日のお昼はずっと行ってみたかった『回帰水Cafe ガラ ド オゥ』

お店の奥にはガラス越しにプール!?

お水にこだわるだけあって・・・
空気が澄み、外の喧騒が感じられない異空間・・・
お料理研究家の山際先生に教えて頂いたお店です。

頂いたランチは、ワンプレートになった『大人のお子様ランチ』
雑穀米の御飯にサラダ、スープ、メインはビーフ。まん丸なのは、
白胡麻と黒胡麻に包まれた揚げてないコロッケ。一見プリン?
なのは、なんと、茶碗蒸し!ひとくちデザートのチョコケーキは最高!



いろんな食材が一度にバランスよく頂けます!

飲み物も付いて、デザートも付いて880円。
とってもリーズナブル!!

自然回帰水はお料理にも使っているとか・・・
体に優しい美味しいお料理です。

お腹も心も大満足!
「ごちそうさまでした!」

さて・・・
次回はなんのメニューにしよっ?

****************************************************

『回帰水Cafe ガラ ド オゥ』
福岡市中央区清川2-9-2
092-524-3331

| | コメント (0)

『俳優 丹波哲郎さんを偲ぶ』

今月の毎日新聞WEBサイト『風のあしあと』

嵯峨聖子の”言の葉おくりびと”
   あの人を偲ぶコーナーは俳優 丹波哲郎さんです。
               http://www.kazenoashiato.jp/

『007は二度死ぬ』などの作品をはじめとする外国映画にも数々
出演し、国際俳優の先駆けとしても活躍された丹波哲郎さん。

亡くなられてから早五年・・・

今あらためて、ご長男の俳優、
丹波義隆さんにお父様への思いをお伺いしました。

あの豪放磊落なイメージの丹波さんの意外な素顔・・・
そして、丹波さんにとっても ”太陽”のような存在であったという、
最愛の妻、貞子夫人との心温まるエピソード・・・

どんなときもご家族の愛に包まれていた丹波哲郎さん、
そんな丹波家のお話を義隆さんにお伺いし書かせて頂きました。
皆様の数々の想い出と共に是非 ご覧頂ければと思います。

『風のあしあと 嵯峨聖子の言の葉おくりびと』
            著名人のあの人を偲ぶコーナー
http://www.kazenoashiato.jp/


嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »