« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

悲報から一週間。

一週間前、突然の知らせ・・・
フォーリーブスの”北公次さん”の訃報から早一週間。
私も急遽駆けつけた、江木さん、おりもさんの緊急会見。

その後、営まれた葬儀告別式・・・
まだまだ現実に納得できない中ではありますが、
そろそろ何気ない日常へと生活が戻りつつある頃でしょうか。

そうした中、
このブログへも多くの皆様がアクセスして下さいました。

シャボンの匂いの女の子さん・・・

西尾里美さん・・・

そそのさん・・・

もりやまやちあさん・・・

SAKURAさん・・・

あおみどりさん・・・

ぱむさん・・・

コメントを有難うございます。 心から感謝しています。

皆様の想いや悲しみは、私もファンの一人として、
同じ気持ちで受け止めると同時に、心動かされています。

ファンであり、コンサートを楽しみにしていた子供の頃・・・
再結成後、取材でお目にかかる機会に恵まれ、
「フォーリーブスとファンの皆様との架け橋になりたい」
その気持ちを青山孝史さんにお話したとき、
「嵯峨さん、それは是非やってよ~!」
そう応えて下さった、青山さんの優しい表情を思い出します。

青山さんが亡くなった時、そんな思いで
『メモリアル写真集』を制作した際もそうですが、
いままた、何か私で出来ることをと考えています。
アイデアを頂いた酒井政利さんや奥様にもご協力頂きながら・・・
勿論、ファンの皆様にお力を頂いて、ですが。

今後、良きご報告が出来ますよう頑張りますね。
宜しくお願いします。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (8)

『北公次さんとのお別れ』

今夜午後6時より、東京の小岩で営まれた、
フォーリーブスの公ちゃんこと、北公次さんの通夜式・・・

私は夜8時近くに駆けつけ、最後のお別れをさせて頂きました。

受付を済ますと、おりも政夫さんが「あぁ、ありがとうね~」と・・・。
公ちゃんの一家族ような温かい眼差しで式場を見守っている姿が
嬉しくもあり、悲しくもありました。
会見では何度も「悔しい・・・」と答えていた、おりもさん・・・
心の中ではきっと、その現実と戦っているのでしょう。

ただこの式場で一つだけ、
「良かったぁ・・・」そう思えることがありました。
それは、喪主を務める奥様、そしてお嬢様が、気丈に明るく、
笑顔で振舞っていらっしゃったことです。
勿論、悲しい事は言うまでもないでしょう。
でも、この明るいご家族がいたからこそ、北さんは最後まで
病と闘えたのだと、そう思いました。

そして最期は苦しむことなく、
「眠るようにすぅ~」と息を引き取られたのだそうです。

お清めの席で、育ての親、酒井政利さんと一緒に奥様と少し、
お話をさせて頂きました。 そして、お約束もさせて頂きました。

「北さんのこれまでのお話を伺わせて頂けませんか?
 私の文章からもファンの皆様にお伝えさせて頂きたいのです。」

静香夫人は快く承諾して下さいました。
落ち着かれた頃、あらためてお話を伺おうと思っています。
それから、もう一つ、ファンの皆様へお伝えしたいことがあります。

『公ちゃんのお別れ会をしたいね・・・』
との酒井さんのご提案があり、もしファンの皆様のご賛同が
得られるのであれば考えましょうと、お話をしています。


如何でしょうか?
ファンの皆様あっての”公ちゃんとの会”ですので、
どれくらいの方々が参加して下さるかで企画をする予定です。
宜しければ、コメントとメール等、頂けると嬉しく思います。

公ちゃんの旅立ちの明日・・・
きっと、ター坊がお迎えをしてくれているでしょうね・・・

     「これまでの感謝の気持ちを込め・・・
             心よりご冥福をお祈り申し上げます。
                     ありがとうございました。」

                                嵯峨聖子

| | コメント (18)

『永遠なるフォーリーブス』

大切な四つの葉っぱ・・・
今日また一枚、静かに旅立っていきました。
公ちゃんこと、北公次さんがター坊の元へと・・・

今夕、育ての親であるプロデューサーの酒井政利さんからの
お電話で訃報を知りました。

そして、今夜午後8時から江木俊夫さん、おりも政夫さんの
緊急会見がTBS内で行われ、私は取材に現場へ駆けつけました。
深夜の番組でも少し流れていましたが、おそらく明日の朝から
ワイドショーなど多くの情報番組でお伝えすることになるでしょう。

皆様がそのVTRを目にする前にブログでお伝えすることは、
基本的にしていないのですが・・・ちょうど訃報が流れた頃から
実はこのブログへのアクセス数が激増していて・・・
間違いなく、フォーリーブスのファンの皆様ですよね?
ファンの方は今、何か情報を知りたいと思っているはず・・・
私もファンの一人ですから、その気持ちが痛いほど分かります。
だから、少しだけ、書かせて頂こうと思いました。

江木さん、おりもさん・・・
この悲しい現実を前に、フォーリーブスの仲間として、
涙を堪えつつ、しっかりと”公ちゃん”の事を語って下さいました。

「病気のことは誰にも言わないで・・・」
公ちゃんはお二人にそんな風に話していたといいます。
人知れず病魔と闘い、おそらく何事も無かった事にして、
元気になってまたバック転を披露したいと思っていたのでしょう。

だけど・・・・
1枚、2枚・・・葉っぱが無くなっても、
「”フィーリーブス”は永遠ですから・・・!」
そう胸を張って語る おりもさんに江木さんも強く頷いて
いらっしゃいました。私にはそれが、ファンの皆様へ向けての
最高のメッセージに感じました。形が無くなっても、心の中には
私達が夢見て信じた”フォーリーブス”が永遠に生きています。
あらためてファンである誇りを感じました。

その事だけは、ここに来て下さるファンの皆様に
どうしてもお伝えしたかったのです。

お別れの日まで、少し寂しい日が続きますが・・・・
「フォーリーブスの公ちゃん」として送ってあげられる事に、
私も子供の頃からファンだった自分に幸せを感じています。

取材先でお会いする北さんはいつもきちんとお辞儀をして下さり
「今日もありがとうございます!」と、ご挨拶をされる礼儀正しい、
素晴らしい方でした。その時のはにかんだ笑顔が目に浮かびます。


 
掲載した写真は、青山孝史さんが亡くなった年に出版させて頂いた
メモリアル写真集のものです。その際にお願いして書いて頂いた
3人のメッセージ。公ちゃんはター坊との再会を望んでいました。

青山さんとの再会が無事に出来ていますように・・・・・

    「北公次さん、どうか安らかに・・・
                心からご冥福をお祈り申し上げます。」

                                嵯峨聖子

| | コメント (3)

メイクさん&スタイリストさんへ。

週の初めはここ!
福岡放送『めんたいワイド』から始まりますっ。

先週、メイクさんスタイリストさんにチョコを頂いたので、
ささやかなお返しを・・・

『サマンサ タバサ』のスイーツ・・・
羽田のサテライトで購入出来るんですよね!

カラフルな種類が楽しい~!女子力上がる可愛さですっ。。。

控え室で、珈琲と一緒に私も頂きました。
中のクリームは、”マンゴー”と”カラメル”

程々な甘さが嬉しい~~。

毎週お世話になっている、メイクさん、スタイリストさん達・・・

  「 いつもありがとうございます!
        これからもよろしくお願いしま~す!」

あっ・・・

ちなみにメイクされている方は、
私と同じ大分出身の福岡放送の久保アナウンサー。

写真を撮って下さったのは、
福岡県小倉市出身の城下リポーターでした!

感謝。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

”Valentine's choco”

St Valentine’s Day・・・

大事な方々に贈り物をするイベント・・・

私は結構早く、そして長く・・・
小学校の頃から、この素敵な風習にあやかっているかも。

福岡放送のヘアメイクさんや衣装さんから、
今年もチョコのケーキを頂きました!

それから、山際先生からも。

そして、こちらは・・・
先日、ランチを一緒にした美千代さんから!
フルーツにコーティングされたチョコ。

心遣いが嬉しい贈り物です。

ところで、欧米や欧州などの外国のバレンタインは、
男性から女性への贈り物なんですよね。

その方が、もっと楽しみなイベントになるのになぁ~。
いやっ、どうだろ??? 

「・・・・・・・・・?」

| | コメント (0)

KIHACHI de 女子会。

久々に訪れた銀座 『KIHACHI』 のフレンチは、
いつも 期待を裏切らない私の大好きなレストラン。

ランチは私のHPのお世話頂いているに美千代さんと・・・
http://www.sagaseiko.com

目の前の盛りだくさんのワゴンデザートを頂きながら、
半年ぶりに積もる話で盛り上がり・・・

ゆっくりランチをしたかったので、お願いしたコースのお料理。
前菜は、お魚に旬のお野菜・・・

イカと黄ニラのパスタ。

メインは、牛とナス、ブロッコリー、牛蒡等、お野菜とのコラボ。

どれも想像を少し超えるお味にワクワクするんですよね!

そう言えば・・・
美千代さんはいつも私の想像以上の回答をくれる素敵な女性。
毎回思わぬ発見と程好い刺激があって、おしゃべりが楽しいんです。

こんな風に美味しいものを頂ける時間・・・・
幸せと感じるひとときに感謝の思いです。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

うまかうどん&あまおう

福岡からの帰り、空港でのひととき。
その日の気分で食べたいものを選びます・・・・

で、この日は、結構頻度の高い”うまかうどん”

比較的、柔らかなうどんに九州ならでは丸天や昆布の具材。
仕事後のホッとする一杯です。

そして、こちらは・・・

”あまおうソフトクリーム”
イチゴの女王、あまおう! これまた福岡ならではのアイス!

飛行機を待つ間・・・
つかの間、旅気分を味わってます。

| | コメント (0)

粉もん。。。

関西人は”粉もん”が大好き!

     尼崎育ちの私も例外ではなく、

            ついつい・・・

・・・・・たこ焼き。

しかし、”粉もん”に煩いのもまた関西人。

関東で頂くお好み焼きとたこ焼きには、

なかなか納得出来ず・・・

           けど、

    久々に食した『築地 銀だこ』は、

    中が柔らかく、外は程よい焼き方で結構美味・・・かも。

    ”ゆず明太&ネギ”

東京に来て数十年、

もしかしたら初めての「上手い!」と感じた瞬間!?

それとも、私が馴染んできたのかな・・・関東風に。

まっ、久々の”粉もん”、大変美味しく頂きました。

| | コメント (0)

『星屋』

読売テレビ『す・またん!』本番終了後、
小中高と子供の頃、育った、兵庫県尼崎へ寄り道・・・

当時、自宅があった近くの立花駅前のお店『星屋』へ。

『星屋』の店主は、小学校からの同級生、赤星くん。

今では、いろんな雑誌やテレビにも取り上げられるほど・・・
この翌日も読売テレビの番組の取材が入ったとか!
タレントさんにもファンが多いお店ですが、哀川翔さんもそのひとり!

ところで・・・・

赤星・・・と言えば、元阪神タイガースの赤星選手。
なんでも遠縁にあたるそうです。

さて、お昼に頂いたのは、『星屋』一押しの、”ちゃんぽん”

半分以上は、具!?と、思うくらいのたっぷりのお野菜が嬉しい!
スープは、程よい濃さであと味はさっぱり!

それと・・・・

羽根付き餃子!
テーブルに運ばれるなり、香ばしいイイ香り・・・・・!
これまた大き目の具が、ジューシー!

お昼には近所の方がたくさん足を運ばれて家庭的な雰囲気です。

夜は、焼酎を飲みながら・・・
仕事終わりにホッと一息落ち着けるそんなお店。

子供の頃、いつも通っていた馴染みの場所・・・
そんな地元で同級生が頑張る姿からは元気と勇気が貰えます。

先代からの”のれん”をずっと守り続けている歴史ある味・・・
お近くに寄られた際には是非、足を運んでみて下さいね!

お腹も心もほっこり、満たされますよ!

********************************************************

『星屋』
兵庫県尼崎市七松町1-3-1-122(フェスタ立花南館)
06-6416-4374  「東海道本線 立花駅徒歩2分」

| | コメント (0)

『シャンソン歌手 佐々木秀実』

シャンソン歌手、『佐々木秀実』くんって・・・

                    ご存知ですか?

週末、彼のプライベートライブに出かけました。

実は私もつい数日前に知り合ったばかり・・・
私の歌手時代のかってのマネージャーからの紹介で・・・

・・・いやっ、まいった!!!

舞台に立った際の存在感、歌い出しのワンフレーズで、
心をわしづかみにされたその歌声・・・いや、いや、天晴れでした。

まだ若い彼の人生でここまで歌の世界が表現出来るって何!?
終演後、あれこれ確かめてみたい感動が噴出し、質問攻めで
つかの間の俄かリポーターになってしまうほど・・・・
悔しいけど、言葉では言い表せない程の上手さ、そして、魅力、
と言うより、魔力。まさに性別も年齢も何もかも超越した所に
ある『佐々木秀実』ならではの、魔力・・・・

北野武さんや、小倉智昭さんが注目し、阿久悠さんが作品を
提供されたのも納得。

20歳の頃、シャンソン歌手、金子由香里さんに憧れて度々、
ライブに出かけていた歌手を夢見た当時の自分を思い出し・・・
そう、あれ以来の感動。・・・また、ちょっとはまりそうな予感が。
今春、デビュー10周年のリサイタルが開催されます。

******************************************************

  『 佐々木秀実 』 ドラマティック・リサイタル2012

    3月31日(土曜日)17:00開演 Bunkamuraオーチャードホール
       http://www.ameblo.jp/sasaki-hidemi/

是非一度触れてみてください。素晴らしい本物の”歌の魔力”に・・・
間違いなく、はまるはずです。。。

| | コメント (2)

『 節分 』

  「鬼は外~
       福はうち~」

季節の変わり目・・・
   まだまだ寒さは厳しいですが・・・

     暦の上では春。
        どうか、皆様、良き春をお迎え下さいます様に・・・

| | コメント (0)

プリンセス気分で。。。

バレンタイン気分の銀座の街で、

こんな可愛いスイーツを頂きました!

最近お気に入りの四丁目あたりのオープンカフェ。

”コペンハーゲン”のお皿に飾られた ピンクのケーキ!

その名は、『 ロイヤルプリンセス 』

スポンジは柔らかく、甘さは程々・・・

マジパンとイチゴの甘酸っぱさとまろやかなクリーム、

お姫様気分ですっ。

おまけに、カフェラテにはハート!

う~~ん、幸せに浸れますっ。。。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »