« 『 リセル 広尾 』 | トップページ | 『 EartH is art 』 »

『平成 中村座』

新名所となる”スカイツリー”
そんなロケーションを眺めながら・・・・・

『 平成 中村座 』へ・・・

私としては、初めて訪ねる芝居小屋。
すでに日本の各地は元よりNYなど海外にも進出している芝居・・・

でも旗揚げである原点はここ浅草。
隅田川のほとりにあるこの場所で今回は初のロングラン公演。



しかも、六代目中村勘九郎さん襲名披露の舞台とあっては、
何としてでも、行きたいと思っていたところ、
タイミング良く、取材日に伺えることに!

3日初日夜の部、大勢のお客様でぎっしりな客席。

江戸時代を彷彿させる独特な情緒溢れる空間・・・
会場全体が活気ある芝居小屋です。

六代目中村勘九郎さん、
取材現場を走り回っていた子供の頃、20歳になり、
大人の顔と責任感が目覚めていた頃、これまで取材で拝見した
いろんな表情が思い出されます。

そして、拝見したこの舞台ではっきり見えたことは、
まさにこれからの”歌舞伎界”をしっかりと支えていくお一人で
あるということ。

この日、口上での傍らにいらっしゃった勘三郎さんの姿は、
お父様としての優しさが溢れているように見えました。

『 平成 中村座 』
役者の息遣いまで伝わってくる、素晴らしく温かい空間でした。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

|

« 『 リセル 広尾 』 | トップページ | 『 EartH is art 』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『 リセル 広尾 』 | トップページ | 『 EartH is art 』 »