« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

一年の終わりに。

2012年・・・
皆様にとってこの一年はどんな年だったでしょう・・・

今年最後の日、静かに振り返ってみると、
やはり今年もざまざまな出来事がありました。

Ny_001_2

もちろん、「辛いなぁ・・・」と思うことも多々・・・

でも今年はしんどい事を乗り越えた分だけ、「ご褒美?」
そう思える、この上なく幸せと感じる出来事がありました。
見ていて下さるんですね、神様はきっと・・・

そうそう・・・
5年ぶりにニューヨークの旅も。
常に自分を「無」にリセットしてくれる心強い大好きな街、
ここで、あらためて自分の人生を考え・・・
パワーがチャージが出来ました。

Ny_020

新しい年・・・
一日一日を大切に・・・そして、
新たな一歩も踏み出していこうと思います。
本当にささやかな挑戦ですが・・・
ひとつひとつの積み重ねと自分を信じて・・・

2012年・・・
新たに出会わせて頂いた皆様、
いつも温かく支えて下さっている皆様、
そしてこのブログにお付き合い頂きました皆様、
すべての皆様に、感謝申し上げます。

Ny_022

どうか来る年が皆様にとりまして
穏やかで笑顔に包まれた1年でありますように・・・

心から・・・
ありがとうございました。

         
               2012年12月31日
                      嵯峨聖子

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (1)

「年越し蕎麦」

大晦日の決まり事のひとつ・・・

『紅白歌合戦』を観る事と『年越し蕎麦』をいただく事。
今年も変わらず・・・

Dscf2191_4

天ぷらにたまごにワカメ、そしてネギとゆず。
具でお蕎麦が隠れてしまうくらいにいっぱい・・・

蒲鉾は「迎春」と父の干支でもあった「巳」
「83歳になった父って、どんな感じだったかなぁ・・・」
ふと、10年前に亡くなった父を思い想像しました。

「健康長寿」
今年もこうして暮れお蕎麦を頂ける事に感謝。
しみじみ今年最後のお蕎麦を味わいました。

| | コメント (0)

『映画三作』

今年中に観ておきたかった映画3作・・・
しっかり前売りを購入して立て続けに鑑賞しました。

昨日観たのは、あまりにも有名な 『レミゼラブル』

Dscf2050

公開からまだ数日という事とすでに年末休暇に入っている
事もあってか映画館はまるでライブの劇場さながらのよう。
老若男女問わず、大勢の人でほとんど満席状態。
ミュージカル『レミゼラブル』の人気が伺えます。

さて・・・
映画でありながら、オープニングからいきなりの歌・・・
「おっ・・・」と一瞬、違和感を覚えたものの、その後は、
すぐさまスクリーンの迫力に引き込まれていきます。
歌唱は、そのシーンの中でライブで歌われているところも
あるとか・・・その臨場感溢れるシーンの連続に
胸打たれることしばしば・・・

”ジァン・ヴァルジァン”の波乱の人生・・・
徒刑人が偉大なる聖人として生涯を終えるまでの物語、
そこにまつわる貧しい民衆に寄せる限りなき愛情・・・
原作が書かれてから150年もの時が経つにも関わらず、
社会と人々の普遍的なテーマ「どう生かされていくべきか」
そして・・・いつの世も永遠に変わることのない真実の『愛』
について深く考えさせられました。

クリスト・イーストウッド作品の『人生の特等席』
テーマの根底に野球が描かれているので嵯峨的に
はさらに面白く、これもまた人生を考えさせられる映画。
最近のクリント作品はどれも人生観、死生観が描かれて
いるので見逃せません。

自らの人生の最終章・・・
その着地をどのように何処で迎えればいいのか・・・
その為に何を選択し、どう生きていくのか・・・
先日X'masの日に従姉妹と語ったテーマのひとつ・・・
生まれてきた限りは誰もが迎える”その時”を考えました。

そして・・・
『007 スカイフォール』
世界中の誰もが知るあまりにも有名な映画。
シリーズ生誕50周年、23作目だそうです。

私が観たのは、そのうち10作品くらいでしょうか・・・
毎回期待を裏切らないスピードとアクション・・・
しかし今回の作品は、それに加えて初めてボンドの
過去にも触れられ珍しくウェットな部分が描かれています。

不死身であるボンドの生い立ち・・・
その意外なほどの人間臭さがより興味をそそります。

映画は見る人の環境や経験、感性によって
おそらく まったく見え方が異なってきますよね。
そのことから言えば、いまの私にはどれもが必須で
どれもが大切なメッセージをくれる映画でした。

さて・・・
来年は何から鑑賞しようかな。
・・・・映画、ご覧になっていますか?

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

Merry Christmas!!

2012年のクリスマスは、福岡で・・・

Dscf2161

ランチは、ホテルニューオータニ博多の
”カステリアンルーム”で「シェフの情熱ランチ」

Dscf2148

幾何学的な繊細なデザインの前菜は、
一口大の海老のコロッケ!

Dscf2149

どちらか選べるパスタと・・・

Dscf2150

濃くがあるのにさっぱりのスープ・・・
プレートのアクセントになってる蓮根まで美味!

メインディッシュは、シェフお薦めのお魚料理にしました。

Dscf2151

なんせ、前日の忘年会が豚肉三昧だったもので・・・

焼き上げたパリパリの皮に、ジューシーなお魚の身!
完璧な食感に絶妙な塩味加減!それに主張しすぎない
ソースが、Good!

そして!

Dscf2158

この時とばかりに出番待ちしていたような、デザート!!!

Dscf2157

ジャスミンのブリュレと抹茶アイス&サンタさん!
「可愛い~~~~!」 思わず笑顔がこぼれますっ。

作って頂いたのは、私のブログでも何度も登場頂いている
『めんたいワイド』でもお馴染みだった山口シェフ!
シェフのいろんなアイデアと愛情が今回も一品一品の
お皿に込められていました。・・・本当に感謝。
素敵なクリスマスランチになりました!

Dscf2163

一緒に過ごしたのは、これまた度々ブログに登場の
昌子ちゃん。 ハイ、私の従姉妹です。

お食事のあとは・・・
昌子ちゃんのアイデアでちょっぴり遠出のドライブ~!

車中では濃~~~い話を、軽~~~くしながら・・・
気が付けば日も暮れて・・・

Dscf2175

の~んびり過ごした福岡での聖夜は、
自然のぬくもりに抱かれて過ぎていきます。

こんな時間が私にはとても愛おしく・・・

Ts3r0237_2

2012年のChristmas・・・
1年を振り返る大切な1日になりました。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

今年最後のめんたい。

福岡放送『めんたいワイド』の
2012年月曜日は今日が仕事納め・・・

Dscf2116

X'mas eye・・・
今年もスタジオは、楽しい飾り付けが・・・

Dscf2117

クリスマスという事で、
視聴者の皆さんには、今年活躍した芸能人の
方からのサプライズプレゼントが・・・!

Dscf2122_2

・・・・となると、2012年の今年、
誰よりも大活躍したのは、なんと言っても、スギちゃん!
日頃からとてもお世話になっている所属事務所の
サンミュージックさんにお願いしてみたところ、
相澤社長さんが二つ返事で、即OKのお返事!
という訳で『めんたいワイド』では、スギちゃんが、
退院会見の際に来ていたTシャツとパンツを頂きました!
視聴者の皆様には素敵なX'masプレゼントになりました。

ところで・・・
初めて実際にお目にかかった、生スギちゃん。
思う以上に礼儀正しく真面目で優しい素敵な男性でした。
「あれ、これって営業妨害かな???」

そして、番組終了後・・・
今年最後って事で、今夜は芸能班スタッフと忘年会!

Dscf2141

豚肉料理のお店『豚のまんま』へ・・・

Dscf2124

番組のロケでもお世話になったというココ。

Dscf2127

店内は、美味しいお出汁の匂い!
食欲をそそりますっ

Dscf2130

アワビに似た食感・・・
これも豚肉。

Dscf2137

炊き餃子のあとのお鍋は、麺で!

Dscf2142_2

最後は、お薦めの葱しゃぶしゃぶ。

Dscf2132

まんまる焼きおにぎり。
たっぷりのお味噌が美味しそう!
あれっ。豚肉料理の写真少なっっっ。

気が付けば・・・
私が『めんたいワイド』にお世話になって、早2年半。
お蔭様で視聴率は好調です。でもそういう時こそ
身を引きしめて望まなければ・・・ですよね。

いろんな思いが過ぎる中、とりあえず今は、
年の終わりにこうして仲間の皆と時を過ごせる
幸せを快く味わいました。 視聴者の皆様に、
そして、芸能班スタッフの頑張りに本当に感謝。

期待を裏切らないよう、
これからも頑張らなければ・・・

     福岡放送『めんたいワイド』
           来年も宜しくお願いします!

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

サンタさんは何人?

「今日はクリスマスですので、
サンタがお出迎えをしておりますっ。」

そんな機内アナウンスで空港に降り立ってみると・・・

Dscf2111_2

なんと~!
福岡空港には、サンタさんがいっぱい~~!!!

Dscf2112

サンタさんが機内から運び出す荷物は、
まるで、X'masプレゼントの荷物みたい!

Dscf2113

普段と変わりない作業なのに、
なんとも微笑ましくて可愛い~~!

Dscf2114_2

気が付けば・・・
乗客の皆さんが、笑顔で写真撮影!!!

X'masの一日・・・
心温まる幸せ気分を頂きました!
「サンタさん、ありがとう!」

| | コメント (0)

”白クマ塩らーめん”

11月1日のブログでも紹介した、
”SHIROKUMA SALT NOODLE”を作ってみました!

Dscf2091

具は大き目のチャーシューに・・・
お野菜は、インゲンともやしを。

北海道のラーメンなのでバターを少々。
              ・・・これが良かった!!

スープが塩味なので、
まろやかなアクセントが加わり、かなり美味!

Dscf2093

しかし・・・・

久々に食べたインスタントラーメン・・・
このところ、話題になっている物もありますが・・・

Dscf2089_2

「なるほど・・・かなり進化している!」

味わい深いスープにこしのある麺。主張しすぎない
淡々とした中に、不思議な魅力が詰まってます。
テレビ番組で、あのマツコ・デラックスさんが、
推薦したのもわかります。

168円で美味しい発見をしました。
「・・・うん、また買ってもいいかも!」

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

『ASHIKAWAバレエ発表会』

今日は黒子に徹したお仕事。

これで3回目となる
『ASHIKAWAバレエスタジオ生徒発表会』

Dscf2055_2

2年に一度開催される発表会・・・
第一回目から参加させて頂いていますが、
回を重ねる毎、素晴らしいステージとなっています。

Dscf2061

主宰である足川欽也氏は昔からの仲間。
今では代表であり、先生であり・・・
こんなに多くの生徒さんの指導者です。

Dscf2064

あれ・・・
先生が、誰よりもお茶目・・・?!

本番途中・・・・
互いの恩師である振付師の土居甫氏の顔が浮かびました。
 「土居先生、どこかで見ていてくれてるかなぁ・・・
     先生、欽也くんはいま頑張ってますよ~~!」

第一回目の開催前、
  「どこかに必ず土居先生の要素を入れようと思ってる。」
そう語っていた欽也氏の言葉を思い出しました。

 「そう・・・
    そうして繋がっていくんだろうなぁ、魂は・・・」

そんなことを考える中、進行していくステージ・・・
名前をご紹介する際にも、自然と力が入ります。
ステージに上がる、おひとり、おひとりのお名前・・・
心を込めて呼ばせて頂きました。

今回、生徒さん達の憧れでもあり強力なサポーターは、
この男性バレエダンサーの皆さん。

Dscf2070

中弥さん、土方さん、石井さん、武石さん、岡田さん、
日本はもとより海外でも活躍するダンサーの皆さんです。
5人も揃うと圧巻!しかも さすがにスタイルも姿勢もよく
綺麗です!

ところで・・・

Dscf2065

この発表会の打ち上げの席・・・
ひょこひょこと私のところにやってきてくれた、
ひとりの小学生の生徒さんの女の子。

「良かったです・・・」「ん?何が???」
「良かったです・・・」「えっ・・・???」

どうやら、私のアナウンスを聞いて、
感動しわざわざ褒めに来てくれたんです。
「なんと、可愛い~~!」
私自身がそのことに感動でした!

小さなハートにも何かを感じてくれていたんですね。
大事なことですね。

発表会は大成功のうちに終了・・・
心地よい疲労感は仲間の笑顔で薄らいでゆきます。

欽也くん、麻実さん、
そして、出演された生徒の皆さん、お疲れ様でした。
お世話になりました。

『ASHIKAWAバレエスタジオ』
今後の発展を心よりお祈りしています。
次回また皆の笑顔に会える日が楽しみです。

『ASHIKAWAバレエスタジオ』
http://www.a-ballet.join-us.jp/

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

『TED'S Bakery』

理由あって・・・
甘いものは控えています。

でも、無性に食べたくなって・・・

Dscf2046

だって!「限定発売」なんですもの。
だから次いつ会えるか分からないんですもの。
あのHAWAIIオアフ島ノースショアのサンセットビーチ
からやってきたスイーツなんですもの。

・・・・・言い訳がいくつも浮かんで、
        スイーツ以上に自分に甘い私。

でも!
後悔しない選択でしたよ!
サクサクのパイと甘すぎないココナッツクリーム。
ブルーベリーを加えて頂いたら、酸味が程よく、
イイ仕事してくれて・・・美味!

HAWAIIの青い空と海・・・
       現地滞在気分で味わいました。。。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

大阪往復

旅好きな私・・・
仕事の移動も嫌いではありません。

考え事をしたり・・・
原稿の下書きをしたり・・・
時間は有効活用。

でも、最も貴重な時間は!
移動食。

Dscf2003

毎月一回の新幹線では、いかに美味しいお弁当を
選ぶかは、大切な仕事?のひとつ。

今回は湘南茅ヶ崎の ”えぼし”
海の幸と家庭的な食材のおかずがたっぷり!のお弁当。
選ぶのに困るほど、種類も!
「う~~~ん、しばらくはまりそう!」

Dscf2035

大阪からの帰り・・・
新幹線に乗る直前に、ひとり「うどんすき」

Dscf2006

”美々卯”にある「姫うどんすき」は、小さい鍋に
ひとり分が嬉しい~!

2ヶ月に一回は、このローテーション・・・

Dscf2013

うどんだけは、何年経っても関西風です。
東京暮らしが長くても、これだけは変わらない。

大阪への往復・・・
お仕事以外も 貴重で楽しみな時間です。

| | コメント (0)

『Blue Orange』

素敵なカフェに行ってきました。

扉を開けると・・・
広~いフロアに真新しいテーブルとイス・・・
イルミネーション輝くもみの木のX'masツリーの傍らでは
大きなマスコット人形がお出迎えしてくれました。

Dscf1964

先月オープンした『Blue Orange』
JR小岩駅から徒歩2分・・・

そこは、一歩足を踏み入れた途端・・・
何故かほっと くつろげる不思議な空間です。

Dscf1966

ところで、このお人形とブルーカラー・・・
「・・・あっ!」 と思われた方も多いはず・・・!

Dscf1968_2

そう!
ここは今年、天国へ旅立ったフォーリーブスの
北公次さんの奥様、静香さんがオーナーのお店です。

Dscf1970

突然の公ちゃんの訃報を聞いた あの寒い頃・・・
またその季節がやってきますね。

「8月には・・・」と江木さんが仰っていた『偲ぶ会』は、
ようやく来年1月、おりもさんと共に行われる予定ですが、
その後は、この空間も公ちゃんとファンの方を繋ぐ大切な
空間になることでしょう。

Dscf1969

早速育ての親である酒井政利さんにもご報告しました。
次回は一緒にお邪魔させて頂こうと思っています。

奥様からお伺いさせて頂いたお話は、
来年の命日の頃 『毎日新聞webサイト風のあしあと』で
お伝えさせて頂きますね。

永遠であるフォーリーブス・・・
そして、ブルーカラーを忘れないためにも・・・

『 Blue Orange 』
03-5876-7731

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

毎日新聞webサイト
『風のあしあと 嵯峨聖子の言の葉おくりびと』
http://www.kazenoashiato.jp

| | コメント (5)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »