« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

「心から感謝!」

2013年4月27日。
東京赤坂『ノーベンバー・イレブン1111』

この日、嵯峨聖子を支えて頂きましたゲストの皆様です。

Dscf3294

フォーリーブスの北さんの奥様、静香さんとお嬢様。
高校の後輩で現在日本ハムファイターズの投手として
大活躍中の宮西投手のお姉さま、麻衣さん。

Dscf3291

私のホームページを手掛けて頂き、日頃から、
その才能をフルに発揮し、細々何かとサポートして
頂いている美千代さんと、音楽制作の世界で
今後さらなる飛躍の予感がする小野田さん。

Dscf3297

昨年はニューヨークでも一緒に遊んだ、ネイリストの
麻美さん。私以上に?男前な?所が大好きな女性です!
ホリプロでマネージャーとして飛び回っている熱きハートの
伊波さんは、こう見えても?繊細な優しいメンズです。

Dscf3292

関西での学生時代、同じ学び舎で学んだ同級生。
宇多くんは何十年ぶりの再会でしょう・・・・
10歳の頃からの親友、ちーちゃんは、泣き所が、
いっぱいあったみたいだね・・・・・「ありがとう、ごめんね。」

Dscf3296

そして・・・・山田雅人さん
わざわざ駆けつけてくださって、本当に感謝しています。

お写真をご一緒出来なかった皆様も・・・・

プルミエの辻社長、岡田様、松井様、渡辺様、高木様、
有野様、高橋様、藤川様のお仲間、コロムビアの江藤様
ザ・バーズ時代からの弥生、松下様の知人の皆様、
酒井様、サンミュージックの相澤様、丸山様、そして、
わざわざ福岡から成富さん・・・

お越し頂きました皆様に本当に感謝しています。
貴重なお時間を頂きました。

「ありがとうございました!」

Dscf3299

皆様には兵庫県西宮にお店がある『あんじゅ』の
食パンをおみあげとしてお持ち帰り頂きました。

ご存知、私の同級生が毎日焼いている食パン。
「ネットランキング1位更新中」の美味しいパンです。
関西から応援してくれている同級生の気持ちは、
この食パンに込められていました。

Dscf3238_4

そして・・・
番組等の制作でディレクターとして大忙しの直井さん。
この日は無償でカメラを回してくれました。
直井さんは、今回チラシの制作からお手伝い頂き、
デザイナーの菅さんをご紹介頂き何から何まで、感謝。

Rimg1764_2

「ライブをやろう!」そう思い立ってから、さまざまな事が
ありました。新たな挑戦をするという事は未知なる問題と
向き合うという事でもありました。文字通り、いろんな事が
見えました。勉強になりました。

けれど、何もやらずして時をスルーするよりは、
困難な事でもやることの方が意義がある、はず。
リスクを抱えても、失敗してもです。

終演後・・・
皆様から心温まる嬉しい言葉をたくさん頂きました。
そのすべてが私の何物にも代えがたい宝物になりました。

Rimg1763

でも、いま無事終えて思うのは・・・・

達成感ではなく、「ようやく扉を開けた・・・」
そんな気分です。まだまだお伝えしたい事がいっぱい・・・
皆様と再び出会えるよう、ここからを頑張っていかなきゃ!

Dscf3302_2

ライブ後・・・
サポートメンバーのMIYAKOさん、しょーこさん、
そして、『ザ・ワイド』で共に汗し涙した、渡辺千秋さん、
間宮久美子さんと、お疲れさん!

忘れられない一日です。


嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (1)

『SEIKO SAGA Anniversary Live♪』

『SEIKO SAGA  Anniversary Dinner Live
          歌とおしゃべりと・・・・あなたと。』

いつもと変わらぬ一日。
       でも、私にとっては特別な一日の
              貴重な時間の始まりです。

Rimg1622

宇崎竜童さん、阿木耀子さんオーナーのライブハウス。
毎週火曜日はここでボイトレもさせて頂いていますが、
今夜はいつもと違う佇まい・・・

Dscf3274_2

お客様の温かいお気持ちが、その笑顔と共に伝わる
”ノーベンバー・イレブン”ならではの空気を感じる中、
この日の為に選曲した楽曲を心を込めて・・・・

Dscf3271

このライブは、歌だけでなく”おしゃべり”も。
駆けつけて下さった皆様と心と心を繋ぎたい、そんな想い・・・

どんなときにでも私の応援団長のようにお力添え頂き、
背中を押してくださる名プロデューサーの酒井政利さんは、
今回もお忙しい中、駆けつけて下さいました。

Dscf3287

その傍らには”サンミュージックプロダクション”の
相澤正久社長と秘書室の丸山さん。昨年はランチをご一緒
させて頂いたりスギちゃんの取材でもお世話になりましたが
この日は、わざわざお運び頂いて・・・
ホント、お世話になりっぱなしですっっっ。

『嵯峨聖子』の歴史を振り返りつつ・・・

途中、ロス・インディオスのミリオンヒットのデュエット曲、
「別れても好きな人」をお客様と一緒に。

Rimg1632_2

カラオケの場で何度もご一緒させて頂いている、高木さん!
突然のご指名にもかかわらず快くステージでもご一緒頂き、
完璧な歌唱を披露してくださいました。

Rimg1630

そして・・・
「別れても好きな人」と言えば・・・シルヴィアさん。

Rimg1639

その彼女が愛してやまなかった一人息子、
中山貴大くんが飛び入り!音楽の道を志した彼が、
お母さんへの思いを唄いました。

このライブのサポートメンバー・・・
MIYAKOさん。

Rimg1660

若いのに何故か安心感がある魅力的な音を奏でる
MIYAKOさん・・・彼女がいてくれたお陰で、
このライブの幕が開きました。

そして・・・

Rimg1650

なかむらしょーこさん。
さらに若いのに、不思議な存在感ある落ち着き・・・

このライブは、大分、長崎、福岡と3人の
”九州女子パワー”のステージングでお送りしました。

駆けつけてくれたお客様の中には・・・
もちろん、リポーター仲間も。

Rimg1663

CXの「とくダネ」に出演中の横野レイコさんはほぼ同期。
他局とは言え、お互いの苦楽を見て来ている仲間です。
彼女の温かい?コメントは良き仲間がいてくれた事への
感謝と財産であることをあらためて実感する瞬間でした。

後半は・・・
私の音楽との出会いであった「フォーリーブス」の話も。
今回は昨年他界された北公次さんのご家族、そして、
ファンの皆様もお運び頂いていたので、子供の頃からの
エピソードもお話させて頂きました。

エンディングは、珍しく洋楽。”You are My Sunshine”
『人生の特等席』という映画の挿入歌での訳詩をみて、
唄いたくなった一曲です。

そして・・・

Rimg1731

アンコールは・・・
この日、ふらっと顔を出してくださった城所潔さんが急遽、
演奏してくださることに!ロスイン時代からの
バンドメンバーの力強いサポートです。

Rimg1729

松山千春さんの『恋』
この曲はロスイン時代からリクエストが多かった曲です。
何百回と唄って今まで実は悩みながら唄っていた難曲・・・

でも・・・
この数日前に城所さんにお願いした歌唱指導で、
何かが見えた気がしたんです。初めて、「唄えてる?!」
と、心から思える瞬間・・・

あとになり・・・
この歌が「良かった。最高だった。」と、
涙し言って下さる方もいて・・・何でしょう・・・
伝えるということ、伝えられたこと・・・
無我夢中でただ歌っていた若い時には、分からなかった、
考えもしなかった事が、少し理解出来た思いでした。

それにしても・・・
今回何故この『恋』をラスト、アンコール曲にしたのか・・・
それすらが、不思議な流れでした。 
おそらく、必然だったんですね・・・

さっ、そして!

Rimg1750

最後の最後にタレントの山田雅人さんに登場頂いて・・・

私と同郷の南こうせつさん繋がりで、いろいろご縁があり、
この方以上の”語り”はないでしょう、と思えるプロの語りを
お仕事のひとつにしていらっしゃ山田さん。

Rimg1756

これまた、急遽ですが・・・
最後は山田さんのプロフェッショナルの
競馬実況を1分間、ご披露頂きました!

これは、内輪のパフォーマンスなので、おそらく一般的には
なかなか聞く機会がないのが本当に残念と思えるほど・・・・
山田さんのプロの技を一瞬にして伺えるお笑い???
実況なんです。

Rimg1651

『嵯峨聖子』の初ライブは・・・
90分の予定を30分もオーバーして終了しました。

でも、あっという間・・・
”夢の時間”は過ぎてゆくのは早い気がします。

駆けつけてくださった皆様には言葉では、
言い尽くせない程の感謝の思いです。

この2時間、
”ノーベンバー・イレブン”に駆けつけて下さった皆様の
温かいお気持ちに包まれて私は本当に本当に
幸せな時間を過ごさせて頂きました。

Rimg1644

   「心から・・・
        心から・・・
             ありがとうございました」

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

「本番前・・・」

まもなく本番・・・・・・・・・・・・

Dscf3258

「ノベンバー・イレブン」の控え室は、
家庭的な空間で落ち着ける場所です。

Dscf3250

”歌とおしゃべりと、貴方と・・・”

今回のライブで銘打ったタイトルどおり、
お話したいことを書き出してみたのですが・・・

Dscf3253_2

あまりにもぎっしり多くて・・・・
頭で整理つかないまま、・・・・・迎えた本番!

Dscf3199

生放送の番組では、こんなの毎回だったかな。
まっ、生のライブは、ぶっつけ本番。
生の空気が大事ですっ。

Dscf3252

てな訳で・・・・

長崎出身のKeyboard&ChorusのMIYAKOさん、
福岡出身のE.Bessのなかむらしょうこさん、
大分出身のVocal 嵯峨聖子、
そして、プロデュースの安武さんと本番前のショット!
今回のライブは九州女子パワーです!

「皆さん、お世話になります!」

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

「お花、たくさん!!!」

いよいよライブ当日!

『ノーベンバー・イレブン1111』の前には・・・
          嬉しいお気持ちのお花が!!!

Dscf3216

日頃から本当にお世話になっている、
「サンミュージックプロダクション」の相澤正久社長様。

Dscf3213_3

相澤社長は会場にもわざわざお運び頂いたうえに
こんなに立派なお花まで届けて下さったんです!
共にお出かけくださった秘書室の丸山様には、いつも
細やかな心配りを頂いていますが、この日もその優しい
お気持ちに感謝、感謝の思いです。

そして、「FBS 福岡放送 めんたいワイド 様」

Dscf3247

私が毎週月曜日にお世話になっている番組です。
遠く福岡からもスタッフの皆様のお気持ちを頂き、
それだけでもパワーを頂けたのですが・・・・なんと、
会場にはプロデューサーの成富さんの姿が!
わざわざ福岡からです!

けれど、それが特別なことではない顔をしてお席に・・・
言葉には出来ない程の感激です。かっこ良すぎです。

そして、福岡からは・・・

Dscf3245_2

業務提携をさせて頂いている 「株式会社  パインズ」の
米岡誠一社長様と取締役の児玉育則様からもお花が。
児玉さんは「めんたいワイド」で毎週ご一緒頂いていますが
ここぞ!という時には優しい気遣いとお力を頂いています。

そして・・・

Dscf3232

「めんたいワイド」で、ご一緒している芸能リポーターの
城下尊之さんからBOXに詰められた可愛いアレンジ!
さりげなく、届けられたお花に感謝です。

そして・・・

Dscf3235

いつも私の我儘を聞いてくれる片山由美子MAMA
いろんな表情を誰よりも見ている片山MAMAは、
今回はどうしても都合がつかず会場にはお花が。
お花が見守ってくれているようです。

Dscf3226_3

ご存知、ここは宇崎竜童さん阿木耀子さんオーナーの
ライブハウス。宇崎さんご自身も出演するステージに
立たせて頂ける幸せな場所です。

Dscf3220

いまお世話になっています、もうひとつの番組、
大阪の読売テレビからもお花が届けられました。

Dscf3246

「朝生ワイド す・またん!」
情報番組センター長 菱田義和様。
大阪で番組出演させて頂いた際、ほんの少しだけ
ご案内をさせて頂いただけなのに覚えて下さっていて・・・
お気遣いに驚くばかりです。

Dscf3211

届けられたたくさんのお花を眺めていると・・・
それぞれの有難いお気持ちに身が引き締まる思いと
心からの感謝の気持ちでいっぱいになりました。

このお気持ちにお応えできるステージにしなければ!

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

”LIVEの準備”

いよいよ今週末になった私のDinnerLIVE!

今日はその準備の一日・・・
まずは、当日使用するCDをGetし・・・

その後は、
衣装に合わせるアクセサリーの材料を購入。

2013042412430000_2

今回は春らしいカラーを選んだので、
それに合うものをお店の方に相談して・・・

オレンジとピンクをメインにお花のモチーフに。
特別のたったひとつのアクセサリー、
手作りのイヤリングとブレスレット・・・
作る時間もまた楽しみです。

そして・・・
ライブで唄う歌の歌唱指導。

その中で今日は何度もどうやって唄えばいいのか
分からなかった疑問が、ふとしたことで解け・・・
いままで何百回と唄った楽曲の中の一曲が、
おそらく「一番うまく唄えたのでは・・・」と思えた・・・。

途中、自然に涙が出そうになって・・・
「何、これは???」そんな風に思えた瞬間、
指導してくださる先生を見たら、涙が零れていて・・・

あの瞬間・・・
なんだったんだろう・・・
不思議な時間でした。

唄えば唄うほど歌は奥が深いです。
だから一生、唄い続けていたい。

20130316_3

ライブの日・・・
素晴らしいゲストの方々がお集まりくださいます。
本当に恐縮するほど・・・
素敵な一日になる予感です。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (1)

”ザ・ハピネス・イヤー”

30周年のお祝いムードがここにも!

Dscf3160_2

JAL”ハピネスエクスプレス号”

Dscf3163_2

30周年の東京ディズニーリゾートです!

Dscf3159

機内はこんな感じ・・・
いつもの旅が、心なしかワクワク気分!

Dscf3156

夢のせて空を飛びます・・・

Dscf3184_2

到着した福岡空港の道路脇には、可憐な花々・・・・

柔らかな陽射しにウキウキ・・・
う~ん、ようやく春ですね~~~

なんだか顔も心も綻びますっ。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (1)

「私の開幕」

今季初の東京ドーム観戦!
「読売ジャイアンツvs東京ヤクルトスワローズ」に
行ってきました!

Dscf3095

いつもながら・・・
ホッとする空間・・・

Dscf3099_2

デイゲームなので、ランチを済ませ・・・
デザートのドーム型の”モナカアイス”

Dscf3102

試合途中・・・
おみあげ売り場へ!

Dscf3104

昨シーズンはすでに売り切れていた・・・

Dscf3107

Gスヌーピーのストラップをゲット!

Dscf3113

試合は、2対0で勝利。

Dscf3128

応援歌の「闘魂こめて」が、
球場に高々と響き渡りました!

Dscf3118

好調な滑り出しのジャイアンツ!

Dscf3120

ようやく春・・・
いい季節を迎えました!

Dscf3126

さて、今年は何試合見られるかな???

| | コメント (1)

Anniversary Live !!

”Anniversary Dinner Live”のお知らせです!

     「歌とおしゃべりと
           ・・・・あなたと。」

 ひととき、ご一緒しませんか?
                           お待ちしていますね。

20130316_2

2013年4月27日(土曜日)

Open 5:00pm  Start 6:30pm

嵯峨 聖子 (Vocal)

MIYAKO(Keyboard&Chorus)
なかむらしょーこ(Guiter)

料金8800円(税込)
お食事つき(ドリンク含)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

November-Eleventh1111 Part2 (東京)
東京都港区赤坂3-17-8
http://www.risingdragon.jp

予約お問い合わせ 03-3588-8104

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

夜遊び。

ひさびさに・・・

Dscf3083_2

・・・・・・カラオケ。

      同級生、ムチァレと一緒に、

Dscf3082

唄うは、竹内まりあさんの『人生の扉』

               う~~~~~~ん、

Dscf3084

小学校から一緒だもんね。

     私の”涙”を誰よりも見ている、ムチャレ。

                      いつもいつも・・・

                    「ありがとね!」

Dscf3086

大阪の仕事帰り・・・

「夜遊び」に付き合ってくれた友達。
気がつけば、もう帰京出来ない時間。で、急遽宿泊。
「まっ、そんなのもいっか。」

み~んな同級生。

同じだけ雨や嵐や・・・
晴れの日も曇りの日も・・・
人生の時間、遠くにいても共に超えて来てるんだね。

「だから、頑張れるよ!」

          私の大事な大事な宝物(者)に感謝。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (2)

”苺づくし”

苺食べ放題の「イチゴ狩り」
その昔、よ~~く行きましたね~~!

Dscf3076_2

で、今日はホテルのランチで食べ放題の「イチゴ狩り」

Dscf3079

いろ~~んなメニュー満載・・・

Dscf3081_2

とりあえず、全メニューいっときましょ!

Dscf3078

”春色”に心も弾みますっ。

Dscf3074_2

あっ・・・
春の誘惑は、
間違いなくカロリーオーバーです、・・・・はい。

| | コメント (1)

『あなたを想う時』

  あなたを想う時

        私はただ笑顔になれるの

  あなたを想う時

        私はただ無邪気になれるの

 
Dscf0927_2

  あなたの側にいて

      ただ微笑んでいたい

            それだけが私の望み

                   それが私の幸せ

  「 もう二度と会えなくてもいいから

        もう、離れないでいて・・・・・」

  あなたを想う時

        私は私のすべてが満ちてゆく

      そう・・・

       あなたが         

            あなたのすべてが

                私の誇りだから

                          write by SEIKO

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »