« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

『昭和の大横綱 大鵬』

昨年1月19日。
突然届いた昭和の大横綱 大鵬さんの訃報。

直後に出演した福岡放送『めんたいワイド』の
スタジオでは、生前取材でお目にかかった際に頂いた、
『大鵬 幸喜』さんの名刺を衣装のポケットに忍ばせて
生放送に挑みました。

あれから早1年と3ヶ月・・・

Cimg4030_2

この日は、
奥様、芳子夫人にお時間を頂き、
大鵬さんの思い出をお聞きしてきました。

Cimg4029

ご自宅に飾られていた横綱のお写真。

凛々しく逞しく、そして美しい・・・
昭和の大横綱です。

気がつけば約2時間・・・・
お聞きしたたくさんのエピソードは、
後日掲載の記事にてご紹介させて頂きます。

それにしても、横綱を支えた芳子夫人は、
とても可愛らしい素敵な女性でした。
お手本にしたいことがたくさん・・・・
このご縁に、出会いに、心から感謝の思いです。

『毎日新聞webサイト 嵯峨聖子の言の葉おくりびと』
http://www.kazenoashiato.jp

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

  

 

| | コメント (0)

玉むすび。

移動と取材の1日・・・・

Cimg4020

落ち着いてご飯!・・・の時間はなく、
移動ご飯。

Cimg4015_2

で、空港で見つけた、これ!
”玉むすび”

な、なんと!

Cimg4017

玉子が一個まるまる入ってる~っ!

しかも、とろ~り、
いい感じの黄身~~~~。

ご飯は鶏入り味ご飯。
一個でも大満足のおむすび。

スープとお茶を頂いて・・・
大変、美味しく頂きましたっ!

 

| | コメント (0)

「Lunch in my home」

自宅でひとりランチ・・・・

冷凍してあった鮭ごはんをアレンジ・・・
玉子2個をスクランブルして、
ボイルしたインゲンと一緒に。

Cimg3992

プチトマトと、葱でデコレ。
”ゆずこしょう”が味にいい感じのアクセントを。

フルーツも色合いが鮮やかで食をそそりますっ。

そして、ある日は・・・・
何故か、どうしても”御蕎麦”が食べたくなって!

Cimg3991_2

麺を茹でていると・・・
茹で汁が、まっ黄色になりました!
これは、ルチンの色素が流出したからとか。
「韃靼そば」にはポリフェノールのルチンが普通の蕎麦の
約100倍含まれているらしい。美容と健康にGoodです。

山盛り作った、大根おろし!
アクセントのゴマは、桜色。

今日のめんつゆは既成の大分の”フンドーキン”
さっぱりしていて風味豊か・・・
大分産椎茸がたっぷり入ってます。

大根おろしと、大葉が麺とあいまっていい感じ・・・
そして大分の”かぼす胡椒”がピリッと利いてますっ!

少し汗ばむ感じだったこの日・・・
器も涼しげに細かいドット柄のブルーの器。
これは同じ大分出身の村上さんに頂いたもの。

素敵な器で和と洋と、どんなものにも合いそう!
これからの季節に活躍しそうです。

気がつけば、
大分にこだわった食卓・・・
「大変美味しく頂きました! 感謝。」

| | コメント (0)

”Place of peace”

週末は、お部屋でゆっくり・・・

Cimg3901

時折・・・

Cimg3899_3

ふと笑みが浮かぶ、瞬間・・・

Cimg3893

・・・・それは、

Cimg3896

静かに佇む・・・

Cimg3986_4

その香しい微笑みのせい・・・

Cimg3892

”Place of my best of peace ”

心やすらぐ・・・

私の最高のスペース。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

 

| | コメント (1)

”IMURI de Lunch”

小高い丘にある 『 IMUR I』・・・

Cimg3960

・・・・桜坂を上がった先にありました。

Cimg3935_2

夜になると灯りが点る赤い筒・・・

Cimg3959

門を抜けると そこには長く続く石畳・・・
なんだか、ワクワクしますっ。

落ち着いた佇まい・・・
ゆっくりランチを頂きました。

Cimg3939

季節の野菜のキッシュ。

Cimg3941

春らしい甘鯛と菜の花のお料理。
バタークリームソースが爽やかです。

Cimg3943

ポークのマスタードソース。
お肉は柔らかくてジューシー!

・・・そして!

Cimg3945

デザートは、たくさんのスイーツから・・・

 Cimg3947

悩んで・・・
・・・・シェフお薦めの、こちらに。

Cimg3951

いくつかの層にそれぞれの個性豊かな味わい・・・
それらが上手にマッチしています!

Cimg3961

スイーツは、お隣の『西洋菓子工房IMURI』でも
購入できます。

初夏の陽射しを感じる一日・・・

Cimg3925

福岡の町並みが一望出来る自然・・・
絶好のロケーションの中で、
頂いたランチは、
幸せ気分も味わいました。

「何か、イイコトが起きそう・・・!」

そんな予感は・・・
的中。

幸せを運ぶのは・・・
きっと、自分の気持ちなのかな。

今日の一日に感謝ですっ。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

 

| | コメント (1)

集結。

月曜日、福岡放送『めんたいワイド』の出番終了後、
帰路についたと思った瞬間・・・・

「もう帰ってしまった~?!ご飯食べないぃ?!」と、
山際千津枝先生からの突然のお電話が・・・!

Cimg3913

急な呼び出しは嫌いではありません。
むしろ、好きかも。
24時間体制で動いていたリポーターという
お仕事柄でしょうか・・・

お約束の場所へ行って見ると、
なんとそこには、先生のお知り合いの方々が・・・
しかも皆さん、まったく偶然に同じ時間に同じ場所で集結!

そんな訳で・・・

Cimg3916

急遽、み~んな一緒の晩餐となりました!

Cimg3904

甘いトマトと柔らかい玉葱とレタスのサラダ。
お野菜が新鮮なので、ジューシーです!

Cimg3907

パリパリっに揚がったからあげ!
でも、中は柔らかい~~^!

Cimg3908

これは、途中に出してくださった、とりあえずの一品。
クリームチーズとドライフルーツとクラッカー。
この組み合わせが、妙に美味しい!

Cimg3915

あれこれ頂いた後の〆は・・・
ジャージャー麺風な一品。
茄子と挽肉の具をからめた麺。美味です。

Cimg3912_3

レトロな雰囲気の隠れ家的なお店『おまめ』
http://www.omame-cafe.com

お料理はどれもこれも工夫が感じられて美味です。
ランチもやっているとか・・・
ひとりでも落ち着いて頂けそうです。

いや~それにしても、
アポ無しの皆さんがこうして突然同じテーブルを
囲むことになるなんて・・・

山際先生の引力ですねっ。
さすがですっ。

「山際先生、ご馳走さまでした~!
  急な呼び出し、いつでも大歓迎で~すっ!」

お陰さまで本当に楽しいお食事会、
素敵な皆様との素敵なご縁に感謝です。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (1)

”栗あんじゅ”

食パン工房『あんじゅ』
今朝は、栗入りの食パンで・・・・

Cimg3781_2

トーストして・・・
バター!       ・・・・以上。

絶品です。

『あんじゅ』には、抹茶、レーズン、ココアなど、
他にもいろんなアレンジした食パンがあります。

お店は西宮の甲子園の近く・・・
足を運ぶと、ひっきりなしにお客様がいらしています。

通販もありますよ!
同級生の友人が腱鞘炎になりながら宛名書きしてます。

自慢の食パン!
是非召し上がってくださいね!

食パン工房『あんじゅ』
http:
//www.anjyubakery.com/

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

”あんじゅ burger”

食パン工房『あんじゅ』より
パンが送られてきたので・・・、作りました!

Cimg3760

ストックしておいたハンバーグのお肉と、
有り合わせで、ハンバーガー!

Cimg3762_3

トーストしたパンにバターをぬり、レタス、マヨネーズ
軽く焼いたベーコン、つなぎ的に粒マスタード、
両面焼いた目玉焼き、黒くぬっているソースは、
肉汁にケチャップと”SAUCECO”を混ぜたソース。
そこにクリームチーズをのせたお肉をトッピング!

Cimg3771

ボリュームたっぷり”あんじゅ burger”の出来上がり!
”あんじゅ”のパンが柔らかくてとけるので、
一気にいけましたっ!

しばらく、”あんじゅ”で楽しめそう!
食パン工房”あんじゅ”のパンは、私の同級生が
毎朝早起きして心を込めて焼いています。
パンの耳まで柔らかくて美味!
もちろん、トーストしてバターだけでもGoodです!

ヤフーランキング食パン部門ランキング連続1位の
食パンを楽しんでみませんか?
http://www.anjyubakery.com/

業界の皆様にも大人気の食パン・・・
間違いなく気に入ってもらえるはず!
是非、味わってみてください!

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (3)

Let's Cook!!

Let's Cooking!!
糸島で購入した新鮮野菜で。。。

Cimg3738_3

黒酢と黒砂糖を加えた胡瓜の酢の物。
生ワカメも新鮮です。

Cimg3739

南瓜サラダ。
マヨネーズとごく少々のからしを絡めて。

Cimg3740

ハンバーグの具材。
牛と豚の合びきミンチと、炒めた玉葱。
卵と一緒にこねて・・・

Cimg3742

ハンバーグに添える大根おろしは、
粗目おろし器を使うとビタミンが壊れにくいらしい。
これを使うと格段に大根おろしが美味しくなる!と、
嵯峨は思いますっ。

Cimg3741

急遽始めたクッキングだったので思いつきのソース。
ケチャップと以前頂いていた”SAUCECO”を、
ハンバーグを焼いたあとのフライパンに絡めて・・・
でもこれが、なかなかの美味!

Cimg3747

で!
完成~~~!!
ワンプレートランチにしました。

Cimg3751

ソースを敷いた上にハンバーグ。
表面がちょっと焦げてるくらいが好きですっ。
でも、中はジューシーに出来ましたよ!

トマトとブロッコリー、バター炒めの筍とシメジ。
そして、目玉焼きを加えました。

ボリュームありだけど、結構、ヘルシーかな?
「いただきま~~す!」

さて・・・
”おうちでひとりカフェ”
夕食はどうしよう???

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (1)

「さが生まれ」

佐賀まで足を伸ばしたドライブ・・・
帰りには地元産お野菜が並ぶ市場へ。

こちらは・・・

Cimg3726

字は違えども「さが」には愛着がありますっ!
・・・てな訳で、購入。

「さが生まれ」の牛乳。
「さがびより」のお米。

市場はこんな感じ。
広くて地元産地の品数が充実!
スーパー大好きな私にも見ごたえ十分!

Cimg3724

帰宅後は・・・
豆腐のステーキと野菜炒め。
ポン酢で頂きました。

Cimg3728

翌朝は・・・
シンプルに。

Cimg3736

ほうれん草のおひたし。
ゴマをたっぷりかけて・・・

筍ご飯と、わかめと筍の煮物。
食卓が春らしくなると、なんだか心までウキウキっ!

「さが」の食材をしっかり頂いて・・・
気持ちのよい朝です。

| | コメント (0)

”たまご色のケーキ屋さん”

気がつけば・・・
車は佐賀県唐津市!

田畑を通りを抜け、民家の中へ・・・
で、到着~~!

Cimg3723_2

ごくごく普通のお宅。
でも、カフェなんですっ。

ガラガラと玄関を開けると、こんな感じ。
「お邪魔しま~~~す!」

Cimg3715_2

屏風がかかる畳の応接間。
いくつも並ぶお膳。

Cimg3719_2

オーダーするケーキはこちらのショーケースから。

Cimg3712

ケーキに欠かせない卵・・・
朝どれの生みたて卵も販売していました。

Cimg3713_2

真理子さんのおすすめで選んだのは、こちら!
シンプルなロールケーキ。

Cimg3716

これ!今まで味わったことのない食感です!
「しっとり!」・・・なんてもんじゃない!
スポンジがジューシーでかまなくて飲み込んでしまう、
・・・くらいな、とろける感じ~。

Cimg3718

ここのケーキは制作者が納得いかない出来だと、
お安くなってしまうらしい。プロのこだわりですねっ。

家屋から望める春の木々の緑を眺めながら、
美味しいケーキと お茶を頂き、
楽しい話に花が咲きました。

真理子さんのお陰で最高に楽しい休日・・・
ここ数年、感じたことのない時の流れに、
心癒されました。・・・本当に感謝の時間。

Cimg3710

「・・・・良かった。」
けして大げさでなく、今ある時を、
人生の選択を思い、しみじみ感じました。

真理子さん、ありがとう!
出会いに感謝。 さて、次回は何処へ・・・? 
楽しみにしていま~す!

嵯峨聖子ホームページ
http://www.saaseiko.com

 

| | コメント (0)

糸島でランチ!

旅帰りの私を待つように頂いたメール・・・

「お天気がいいみたいなので~~~」と、
突然、ドライブのお誘い!

Cimg3701

春の一日、
西へと車を走らせて・・・

Cimg3700

約一時間・・・
糸島市でランチにしました!

Cimg3699

”CURRENT”
ここは糸島の中でも一番の人気店とあって店内は、
もうすでにたくさんのお客様。

声をかけて頂いた、森田真理子さん。
お食事中も、延々話が弾みます・・・

Cimg3692

コースで頂いたのは・・・

Cimg3687

えんどう豆のスープ。

Cimg3689

地元で採れた新鮮野菜のサラダ。
キッシュと白身魚フライも!

Cimg3691

メインは、ポークとチキンのグリル。
醬油ベースのソースが超美味ですっ。
小さなラディシュも!

Cimg3693

デザートはイチゴと一口プリン。
クリームの滑らかさが絶妙!

Cimg3696

ふと、
神奈川の湘南の海を思います・・・・
boyfriendと毎日のようにドライブしていた、遠い日。

Cimg3697

変わらないのは・・・
「海が好き」と言う事実。

朝起きて突然・・・
「HAWAIIに行こう!」
波の音だけ聞いて、1時間も過ごした日も・・・

糸島の海で再確認しました、
・・・・落ち着きます。

しかし、真理子さんとは、
ずっ~~~~~~~と、おしゃべり。
楽しい時間が、過ぎて行きますっ。。。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (1)

新幹線移動中。

新大阪からの帰り・・・
興味のある本を、チョイス。

Cimg3656

中でも一番は・・・

表紙だけでGet !
長嶋さんと松井さん。

81年目の「約束」
本日もテレビ観戦、
試合開始に間に合うよう、移動中!

| | コメント (0)

Mt .FUJI

フライトの旅・・・

Cimg3616_2

眺める窓際・・・

Cimg3627

厚い雲間から・・・

Cimg3619

ひょっこり、現れた・・・

Cimg3631_2

・・・・・富士山!

 Cimg3628

誇れる勇ましい、姿。

Cimg3629

             ・・・energy charge !

魅せられたその雄大なる美に、

心ときめかせた喜びのひととき・・・・

| | コメント (1)

「沢柳さんの御縁の会」

今年35周年を迎えられた『沢柳企画』の
お祝いの会の司会のお手伝いをさせて頂きました。

Cimg3590_2

会場には、関係各社の皆様が多々・・・・
ご縁のあるゲストの皆様も駆けつけて、盛大に!

歌のゲストには山本譲二さんも。

Cimg3600

沢柳さんとは譲二さんの代表作『みちのく ひとり旅』が、
まだヒットする前からのお付き合いがあったとか・・・

Cimg3599_2

昔のエピソードから、繋がる熱い心と心がうかがえます。
苦労を共にし結ばれたご縁は一生もんなんですね・・・・

Cimg3598

広い会場には200名以上の皆様でぎっしり・・・
その中で今回初めてご挨拶させて頂いた杉田愛子さん。

Cimg3605

名前でお分かりの方もいるはず!
そう!サンミュージックから歌手デビューされた、
杉田さんです。故郷福岡に戻っていらしたのですね。

心配りをしてくださるとても素敵な女性でした。
今後、また新たな一歩を踏み出すというお話も・・・
私も本当にお世話になっているサンミュージックさんと
こうした形で巡り合えるご縁に出会いの不思議を感じます。

そして・・・

Cimg3608

このパーティーで皆様にお料理を
振舞ってくださったのはニューオータニの山口シェフ!
残念ながら、進行役の私は頂けなかったですが・・・
どれもこれも美味しそうでした~!

この会に出席された皆様のお話を伺いつつ・・・
人と人との向き合い方、関わり方を考えました。
沢柳さんが皆様と繋がってきた轍が見える会でした。

「まだまだこれからだな・・・、私は・・・。」

心温まる素敵な会に参加させて頂き、
大切なお勉強をさせて頂いた気がします。
お仲間に入れて頂けて幸せでした。

「沢柳さん、おめでとうごさいます!
 そして、素晴らしい時間を有難うございました!」

  感謝。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

”秋田慎治さんPIANO LIVE”

秋田慎治さんのソロピアノライブに行ってきました。
場所は、福岡の天神。

圧倒的に女性のお客様が多いことの理由は・・・
言うまでもありませんね!

Cimg3543

”ROOMS”は、
以前も一度、出掛けたことのあるライブハウス。
秋田さんは ここのPIANOがしっくり来るんだとか。

スタンダートとオリジナル・・・
リクエストにも応え約1時間半、その世界観はパワフルかつ
繊細なプロの世界とピュアな少年の心が交差する音楽・・・
ピアノが奏でるメロディから、秋田さんの心の歌声が、
聞こえて来るようです。

Cimg3541

実は、秋田さんは可愛い私の後輩の旦那様。

ここ数年はさらに可愛いお子様にも恵まれて・・・
その充実感が秋田さんの音楽の世界にも広がりを
見せているようです。

アーチストとのコラボのライブも展開している秋田さん。
次回、私が楽しみにしているのは、先日足を運んだ
三味線の上妻宏光くんとのライブ。

それぞれの個性がどう重なり合うのか・・・
今から楽しみです。

秋田さんは、4月ソロツアーを展開しています。
是非、その世界に魅了されてくださいね!
かならず、虜になるはずですっ!
http://www.shinjiakita.com

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

| | コメント (0)

「紅暮れないのため息」

西の空が、
紅暮れないに染まるとき。

Cimg3481

終わりを告げる今日一日に、
ホッとため息。。。

Cimg3487

この日この時に・・・

Cimg3497_2

「ありがとう・・・。」

Cimg3505

明日もどうか、
素敵な日でありますように・・・・

明日もどうか、
みんなが笑顔で過ごせますように・・・・

Cimg3529

紅暮れない色の空に祈る・・・
気持ちもまた紅色に染まる、つかの間の時間。

生かされているいまに・・・
雄大な自然との共存の、このひとときに・・・

心から感謝。

 

| | コメント (1)

フライト前にマミと。

仲間との再会、
大盛り上がりの貴重な一夜が明け・・・

移動する羽田空港では、
『ザ・ワイド』の歴史的には新人だったマミこと、
間宮さんがランチに付きあってくれました。

Cimg3480

フライトまでのつかの間の時間・・・

銀座のお店にはよく行った、
「KIHACHI」でのランチ。

Cimg3472_2

春らしく筍がたくさん入ったスープ。
メインは、お肉のリブロースのステーキ。
すご~く柔らかくでジューシー。ガーリックソースで。

Cimg3475_2

デザートは、キハチならではの、
ショートケーキとイチゴのジェラート。
さすが、美味です!

Cimg3476

このところ・・・・
こうした仲間や後輩との時間を持って思うのは、
人と人との心の距離はけして、住む距離とは
正比例ではないということ・・・・
住む環境や、ポジィションが違っても
ご縁のある方とはずっと繋がってゆく・・・・

それが見えたことは本当に良かったと思います。

話に付き合ってくれたマミ・・・
若くして旅立たれたマミのご両親のことを思いました。
当時を振り返り、長女であるマミの気持ちを私なりに
思案しました。縁あり、その当時の時間を共有したこと、
これも意味があったことと、いま実感しています。

今回も・・・
今後の自分を考える貴重な時間となりました。
加えて要介護の母のことを思う時間・・・

「マミ、ありがとう!」
縁ある仲間達に感謝です。

うん・・・!

これからが楽しみな人生です。
苦労があったからこそ、です。

そして・・・
これから関わってゆく人達とは、
皆で幸せと思える時間を共有出来たら!
真剣にそう思っています。
その為に私が出来ること・・・・

ここからが、『人生の本番』です。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

 

| | コメント (0)

『ザ・ワイド』な仲間達。

今から21年前の1993年4月5日、
日本テレビ午後の情報番組『ザ・ワイド』が始まりました。

「2時間枠にしないと勝てない!」
そんな思いから東京と大阪とが合体した2時間番組。
当時としては革命的でした。そんな上司の戦いぶりに
私は番組開始前からひしひしと気迫を感じ・・・
私自身もそれまでの履歴をゼロにして初心に返り、、
「まず5年間は他の事には心を動かさず、働くのみ!」
リポーターとして密かにそんな風に誓って挑んだものです。

そして・・・・
視聴率も絶頂期の2007年9月28日、
惜しまれながら、幕を閉じた『ザ・ワイド』・・・・

それから6年半経った、今年の春の一日、
仲間との再会の時間を過ごしました!

Cimg3463

きっかけとなったのは、
3月に行った、私のライブ・・・・
お越し頂いた弁護士の小池先生が『ザ・ワイド』の仲間に
連絡していくうちに、あらためて皆で会合を!となり、
この会に発展したとか!

Cimg3462_3

とは言え・・・
集合をかけると、どこからどこまで???
なんせ、14年半続いた長寿番組です。
スタッフは、何十人、何百人?といたはず・・・
なので、今回は御年82歳になる立上げプロデューサー、
”仲筑間さんを囲む美人元リポーター集合の会”に!

まっ、若干男子もいますが・・・

Cimg3457_2

総勢13名。
番組を離れて歩むぞれぞれの人生。
個々にいろいろあれど、集まったメンバーの顔は、
皆元気で、なんだかそれだけで幸せな気分になりました。

そして・・・
それは、きっと『ザ・ワイド』という番組に対し、
当時の横並びの他番組にはどこにも負けない!という、
自負が各々にありプライドを持って仕事をしていたという、
自信の表れでしょうか。その気持ちは誇らしく、
時がたった今でも、皆の顔が輝いていたのが、
その証拠のような気がします。

しかも、激動の時代を戦った我々ですから。
だから、きっと視聴者の皆様も釘付けになったのでしょう。

Cimg3456

私の大好きな街ニューヨークではリポーターという職業は
ヒーローで地位も高い。現場で見たもの、感じたことを
台本も筋書きもないまま自身の言葉で、感性で伝える、
それは、憧れられる仕事です。

日本もリポーターがそんな風に見て頂けるようになると
現場からの空気がさらにリアルに伝わる気がします。

キャリアには意味があります。
そこには経験と言う知識と力があります。
人生のキャリアもまたけして無駄にはならないはず。
この仲間となら今もっと凄い番組が出来そう。

いい時代に、
いい仲間と出会えた・・・

再会した今回、心からそう感じました。
またいずれ出会うとき、いろいろあっても、
さらに年輪を重ね、素敵なときを刻みたいなと・・・

小池先生、飯田さん、野沢さん、柴田さん、千秋さん、
乙坂さん、八森さん、高清水さん、用瀬さん、理佳さん、
そして、お世話頂いたリカちゃんと仲さん・・・・

み~んな、ありがとう! み~~んな大好きです!
どうか、お元気で~!
また、会いましょう!

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

 

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »