« 「本番のメイク」 | トップページ | ”Beach in Spring” »

山際先生と。

久々にお料理研究家の山際先生とディナー。
たぶん・・・
今年に入って初めてかな。

なんせ、先生はいつもお忙しい!

Cimg0559

私のお誕生日に真理子さんに連れてきて頂いた、
『山縣屋』

Cimg0552

山際先生も御馴染みの太鼓判のお店なんです。

一品一品、
きちんとした手を加えられたお料理。
サラダのドレッシングひとつとっても、
丁寧なお仕事ぶりを感じます。

Cimg0553

ブイヤベースは魚介のスープが薫り高い!
継ぎ足し継ぎ足し作るんだそうです。

Cimg0554_2

ジューシーな宮崎豚。
セロリの葉を裏ごししたというソースが、これまた美味。
胡椒ではなく、七味のような辛味が合っています。

Cimg0556

デザートは、
バニラアイスに、苺のソース。
このソースには洋酒が入っていて、大人な感じ。
爽やかな甘さです。

Cimg0557

ちなみに・・・
これくらいのお酒でも、嵯峨は気持ちよく酔います。

Cimg0558

『山縣屋』は、気取らずカジュアルでも、
そのお味はすべてプロの素晴らしい逸品。

お料理研究家の先生とのお料理話を聞きながらの
お食事はさながらお勉強の時間でもありました。

先生とは・・・
『めんたいワイド』でご一緒させて頂いてから・・・
まもなく5年。

お料理だけでなく、お仕事や人間関係に至るまで、
いろいろとお勉強させて頂いています。

今回もまた・・・
ありがとうございました。

美味しいお料理と、心に染みるお話、
春の一日、貴重な時間となりました。

感謝。

|

« 「本番のメイク」 | トップページ | ”Beach in Spring” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「本番のメイク」 | トップページ | ”Beach in Spring” »