« ブッチャーブラザーズさん35周年 | トップページ | 愉快な仲間達。 »

中俣 達プロデューサーと仲間達

日本テレビ時代にお世話になった、
中俣 達プロデューサー。

他界された3月の葬儀では、
お別れが出来なかったのですが・・・
週末『偲ぶ会』が営まれ出席させて頂きました。

会場には、中俣さんが手掛けた番組で、
ご縁があった出演者、スタッフ・・・
会場を埋め尽くす多くの皆様が駆けつけていました。

奥様にご挨拶をさせて頂き、
中俣さんとも写真を。

Cimg7041

定年退職でテレビの現場から去る決断をされたとき、
中俣さんは奥様に、「やりつくした。」と・・・
もう思い残すことはないとお話されたそうです。

「そうなんですね・・・、良かった・・・」
私はそう、呟きながら何故か涙が・・・・

そして・・・
中俣さんは私達出演者、スタッフとよく飲み会にも
付き合ってくださり最後まで一緒に居てくださったことを
奥様にお伝えしたら・・・
「子供が居なかったので、きっと皆様との時間は、
 楽しく子供のように感じていたのではないでしょうか」

初めて聞いたお話でした。
初めて、中俣さんのことで泣きました・・・
「・・・有難うございました。」

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

少し・・・

在りし日の中俣さんと、
中俣さんが愛したスタッフを思い出と共に
振り返りたくなりました。

Cimg7185

お正月特番用でしたか・・・?!
本番前・・・

Cimg7162

晴れ着を着て美女度アップの、
辻さん、高清水さん、そして私との記念撮影。
何故か眼鏡を外した、中俣さん。

石和温泉には番組スタッフ全員で毎年行きました。

Cimg7163

夜の宴会はいつも大盛り上がり・・・
梨元勝さんがいた時代は行く先々の旅館で
出入り禁止になったとか。パワー溢れる仲間です。
「ん???なんで私、看板持ってんの???」

さて・・・
偲ぶ会に集まった仲間のみんな・・・

Cimg7039

懐かしい面々との再会に、
うきうき心が弾みます。みんな、変わらない・・・

番組を通じて知り合ったスタッフ。
特に『キャッチ』の時代のみんなとは、
本当に強い絆で結ばれていたように思います。
何かあれば、すぐ集まり飲み会も・・・

Cimg7168

これは、私の誕生日ですね。
今度の集合は 60th Birthday かな~?!
でも、みんなの顔を見ていると、
生きている事がありがたく感じる年頃になりました。

肩書きも姿もすっかり貫禄が付いた仲間達。

Cimg7044

少し?前は・・・

Cimg7175_2

・・・・・若い。

Cimg7047

でも・・・

Cimg7046

中身は何も変わってません。

Cimg7179_2

飲みに行くと・・・
朝まで・・・
半分は番組や仕事の話。

Cimg7177_2

1年半前に日本テレビから独立した菅賢治さん。
バラエティ番組に行く前は私達の兄貴分でした。
この会にも忙しい中、足を運んでいました。

Cimg7159

桜井さん、中俣さんの懐かしVTRの編集、
ご苦労様でした。そして・・・

誰だ~!?
このボーダーTシャツ腕まくりのアイドル的な奴は!
答えは↓この写真の中に・・・

Cimg7034

そう・・・
武澤忠さん。
この人以上に熱い闘志を前面に出し、
戦っているディレクターを未だかつて見た事がありません。
有言実行の熱い男です。

土屋ディレクターさんと作家の長須先生。
皇室担当だった高清水さんは、この会で司会を。
「お疲れさまです!」

Cimg7172_3

南美紀子さんも司会の時期がありましたね。
これは、本番のスタジオでかな・・・
中俣さん、またまた美女達と。

リポーターとしては大先輩の川内天子さんは、
この会でフィールド進行役を・・・
「有難うございます!」

Cimg7031

小倉智昭さんと一緒にMCを務めた辻昌子さん。
本当にご無沙汰でした。

Cimg7187

以前はスタッフとゴルフも行きましたね~!
打ち上げのショット・・・
成績は忘れましたが、
楽しかったことはしっかり覚えています。

Cimg7032

八森好香さんと渡辺理佳さん。
落ち着きはしたものの、まったく変わらないふたり・・・
何でしょう、側に居るだけでほっとします。

Cimg7191

小倉さんを囲んでのスタジオ・・・
左から高清水さん、城下さん、私・・・
右から、八森さん、石川敏男さん。
本番前のひとコマ・・・
後ろにいる白Tシャツの当時ADの森田くん・・・
今では、取締役です。

Cimg7035

こんな愉快?な仲間達と・・・
ロケにもたくさん行きました。

Cimg7170_3

田中久義ディレクター・・・
高島さん、阿部さん、なんと、2カメラマンですっ。
この頃の田中さんの手掛けるVTRは所謂『作品』でした。
その後、各メディアから引っ張りだこになる礎は、
このあたり・・・と、嵯峨は勝手に思っています。

芸能デスクの柏木さん。

Cimg7182

ニュージーランドでの結婚式の取材。
いまは、別れてしまった俳優カップルでした。
柏木さんはスタッフをいつも守ってくれていました。
現場に向かう者としては頼りになる存在でした。

Cimg7195

雪山の中でもロケ・・・
高島さん、重いカメラがなお重く感じるでしょう・・・
でも、いまでも現役なのには頭が下がります。

Cimg7181_2

田中さんとはロサンゼルスにも。
この頃は、海外ロケが2週間に一度ありました。
スゴイ時代です。これは、演歌歌手の海外での
レコーディング密着取材。ちなみに・・・
田中さんと私のサングラスの大きさは一緒です。

Cimg7050

そんな田中さんと武澤さん・・・
嵯峨が思う両巨頭。キャラも性格も違うふたりですが、
それぞれの作品からは常に誇りと熱さを感じています。

Cimg7165

あっ!倉持さん。
いまはここまでのろん毛ではなかった・・・
福岡にいる松原さんは忙しかったのかな?
柳さんはまったく変わらず。玉野さんも。
保ちゃん、みんなへの連絡ありがとうございました!

Cimg7049

そうそう、大沼さん・・・
13歳年下の奥様とお幸せにね!
『ガキの使い・・・』でスタジオで見切れて、
映るのを楽しみにしています。

Cimg7198_2

カメラマンの小鮒さん、
ジャイアンツ負けちゃったよう~~~
来季、東京ドームで中継カメラ、探すからね!
あっ!次の集会には北海道の橋本さんも呼ばなきゃ!

さて・・・・

Cimg7048

そんな野獣?の中でも、
マイペースなデスクのお富さん・・・・・
「ねっ、嵯峨さん、あの彼とはどうなったのぅ?」
軽く20年は経っているのに、そう聞かれても・・・
「あのって、どの、彼~~~~~????!!!!」

そして・・・

Cimg7160_2

なんといっても、私とはセット売りの?!
文 恵子さん。

いま韓国在住の文さんを引っ張り出して、
この会に出席しました。

だって・・・
文さんが居ないと絶対「文さんはどうしてるの?」
と聞かれるでしょうし、私が居ないと、
「嵯峨さんは・・・」と聞かれるでしょうから・・・

2次会が終わった後・・・
文さんとはホテルの同じお部屋に宿泊し、
高ぶる気持ちのまま4時近くまで・・・
でも、まだまだ話が尽きない・・・・

Cimg7156

本当に・・・
本当に・・・
素敵な仲間です。

番組を通じ、戦い合った良き友です。
奥様のお話から中俣さんが私達スタッフを
心に留め愛してくれていたことを知り・・・
あらためてそんなことを自覚しました。

当時の私達はまだ若かったけれど、
今ならそれが、この仲間達との出会いが、
どんなに尊い事かが分ります。

何年もの時を経て出会わせてくれた、中俣さん・・・
またこの素晴らしい仲間と仕事がしたいなぁ・・・

でも、どんな形であれ、
私達が元気で頑張っている事が中俣さんへの
供養になるようにも思います。

「中俣さん・・・
 有難うございました。
     まだまだ頑張らせて頂きますね。」

素晴らしいこの再会に、
心から感謝して・・・・

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

サンミュージックプロダクション
http://www.sunmusic.org/

|

« ブッチャーブラザーズさん35周年 | トップページ | 愉快な仲間達。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブッチャーブラザーズさん35周年 | トップページ | 愉快な仲間達。 »