« 『松山千春40周年武道館弾き語り』 | トップページ | 『淡悦』 »

甲子園市尼崎の夏。

甲子園の夏・・・

Cimg0615

これほどまでに注目した大会は初めてです。

Cimg0628

33年ぶりに果たした母校『市尼崎』の出場。

開会式の入場行進から、
瞬きも忘れて食い入るほど・・・

Cimg0637

選手宣誓も我が校、
兵庫代表『尼崎市立尼崎高等学校』

Cimg0651_2

主将 前田大輝くんの宣誓です。

ここにある奇跡と感謝と、
そして熊本地震で被災された方への思い・・・
初々しくも落ち着いた素晴らしい誓いでした。

8月9日火曜日
大会3日目第一試合
市尼崎 VS八戸学院光星

一回裏に1点先取し活きよい良く進んでいた試合、
6回表に4点を奪われ、耐える展開に・・・

そして・・・

Cimg0747

7回の攻撃で1点加え・・・

Cimg0748

「2対4」

迎えた9回・・・
2点を追う先頭で出たバッターは、
主将 前田選手。

「食らい付いていく!」
大会前のインタビューで話していた通り、
前田選手は外角のスラーダーの食らいつき、
打球は三遊間へ・・・・・・・!

同点劇への幕開けに一塁側アルプス席は、
大きな歓声に包まれました。

Cimg0739

続いて連打で反撃!

Cimg0749

9回裏に2点差をを追いつき同点!

Cimg0752_2

「けして、あきらめない!」

後輩達の最後の最後まであきらめず戦う姿に、
こみ上げるものを押さえ切れませんでした!!!

試合は延長戦へ・・・

1点を争う試合の結末は、
あと一歩のところで・・・夢は、
次の夢へと・・・。

Cimg0753

甲子園球場いっぱいに、
対戦相手の校歌が流れる中・・・

後輩の選手達は何を思っていたのでしょう。
涙を流す選手、顔をくしゃくしゃにしつつも
胸を張り顔を上げる選手・・・

Cimg0765

私はそのひとりひとりに・・・
テレビ画面の前で大きな拍手を送りました。

「ありがとう!
      ありがとう!
           ありがとう!」

Cimg0767

魅せてくれた「イチアマ魂」
最後まで食らい付く粘り強さ・・・

33年ぶりの甲子園出場の後輩達は、
同窓生の我々に大きな夢を勇気をくれました。

Cimg0768

ご存知の通り、兵庫は高校野球の激戦区、
そうした中で公立高校が甲子園に行くのは、超難関。
そんな難しい中での母校の甲子園出場。

今回の対戦相手となった「八戸学院光星」は、
読売ジァイアンツの坂本勇人選手の母校。
その坂本選手も元々はこの兵庫西宮市が出身・・・

けれど、プロへの力がある選手でさえも甲子園のため、
強い高校を目指し他県への進学を選択するのですから。

Cimg0778

頑張りました。
よくやりました。

全身全霊戦い抜いた姿・・・
本当に美しいです!

第一試合の日、
私は東京で取材の時間と重なり、
甲子園へは駆けつけられませんでしたが、
暑さ以上に熱く燃えた気持ちは甲子園にありました。

目の前の選手達に・・・
いま感謝の気持ちと共に大きな拍手を送ります!

勇気あるその素晴らしい、
後輩の高校球児達ひとりひとりに・・・・

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

サンミュージックプロダクション
http://www.sunmusic.org/

|

« 『松山千春40周年武道館弾き語り』 | トップページ | 『淡悦』 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『松山千春40周年武道館弾き語り』 | トップページ | 『淡悦』 »