« 京のおやつ | トップページ | ++++BELLO++++ »

あれから22年・・・

早いものです・・・
阪神淡路大震災から今日で22年ですね。

あの日、急遽、淡路島に飛び朝から晩まで
毎日揺れている現場で取材をした記憶が蘇ります。
当時は父が大阪の守口に住んでいて・・・
いくら連絡しても繋がらず、自分の身内の安否も
確認出来ぬ中、生中継をしていた事を思い出します。
父と連絡が取れたのは、地震発生から4日目・・・
ようやく心のもやもやが解け目の前の現実を直視し
目を見開きリポート出来た、そんな事を
昨日のことのように覚えています。

先日、大阪の読売テレビの番組の新年会で、
入社2年目東大出身の女子アナウンサーの
諸国沙代子さんとあれこれ話をしていたら・・・
「私、阪神淡路の震災の取材に行くんです。」
「当時、私は2歳でした。」

「うわぁ~、知らないのに大変ねぇ~!」
そんな諸国さんに少しでも役に立つかと当時私が体験した
現場取材での惨状を話そうかとしたところ、
すかさず彼女は・・・

「何も知らない私が現場で何を見て伝えるかなんです。」

そうか・・・
もうそんな世代に来ているんですね。
知っているものが伝えていくのは当たり前ですが、
知らない世代が自分達の心の目で現場を見て聞いて、
伝えていかなくてはならない・・・

同じ報道の世界にいる者として、
24歳の彼女の言葉から学ぶものがありました。
22年前の震災を知らない世代が次に伝える過去の惨状
それを逆に聞いてみたいと思いました。

そう言えば・・・・
諸国さんは大の野球ファンだそうです。
「嵯峨さん、今後一緒に観戦しましょうよ~!」と!
彼女は阪神ファンだそうです、もちろん、私が、
巨人ファンと知った上でのお誘いです。
なかなかです。しかも、この私に・・・!
一気に諸国さんファンになりました。

そんな諸国さんからの震災の報告は、
きっと力強く伝わっていたのではと思います。

22年・・・
何年経っても、
けして忘れてはならない時の流れです。

嵯峨聖子ホームページ
http://www.sagaseiko.com

サンミュージックプロダクション
http://www.sunmusic.org/

|

« 京のおやつ | トップページ | ++++BELLO++++ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京のおやつ | トップページ | ++++BELLO++++ »